Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

1月9日の夜は雨


2018年、寒いお正月ながら晴れの日が続きました
2018年、どのような想いや願いをもって過ごしているのでしょうと、ふと思えばもうすぐ小正月
自分は、今年はひとつ本日行います、という事をきめ
その結果を一冊余ったスケジュール帳に描いていくことにいたしました
元旦はドライブ、2日は唐沢鉱泉さんにお餅をたべに、3日は諏訪大社秋宮へ初詣とか
諏訪大社秋宮は自分の名を授かった神社ということもあり、初詣に限らずお散歩とかにもでかけます
写真は、そのときのもの、夕暮れながら沢山の人で賑わっていました
b0003483_00570870.jpg
その後は家の用事であったり、お仕事であったりと
毎年、今年はこんな年にしよう、と決めるものの、なかなか忘れてしまったり
あきらめたりしたりの年なので
今年はすこし考えを変え、本日はこれをいたしましょう、実現しなかったら繰り越して明日その続きをいたしましょう、
といたしましたところ
この方法が、なかなか自分には合っているようで
もったいなかったなあ、という時があっても人生よいかもしれませんが、昨年その時間が多すぎたので
今年は一日一日をしっかり何をするのか決めて過ごそうと思います

さて
新年になると、日本の未来とか、これからの日本とかの特集なども組まれ
今年はAI元年とか、情報技術の話題がとても多く取り上げられていました
そして今日、rssチェックしていると
今、小学生のプログラミング塾が大流行りとか、月2万円近くのお月謝のところもあるそうな
すごいですね
小学生低学年には簡単なプログラミングゲーム、高学年になっていくとHTMLなどと進むのだそうで
よいことだなあと記事を読んでいました
もともとゲームは好きな子供たち(大人も好きだけれど)
プログラミングできれば、自分の想いを形にでき、主体性も持て、エラーを直すためにひたすら行をおいかけて忍耐強くなる(笑)
発想が形になることは、大きな楽しみのひとつでしょう

2018年新春のテレビを見ていて、加えて2020年にオリンピックを控え、少子化の人手不足の日本経済の様子が流れると
大人が子供たちに切実に夢を希望を託しているのだなあ、と、そんな事を思う2018年始まりです

ちなみに私が大人ながら今欲しいなあと思いながら高いので見ているだけのものが
ソニーのKoov、面白そうで
ただ
ふと自分たちの子供の頃を思い返せば、電子ブロックが流行っていて、ブロックを置き換えれば光ったりラジオが鳴ったり
ゲーム雑誌の英数字をPCに打ては白黒ながらUFOキャッチャーもどきのゲームが画面でできて遊んでいて
それがさまざな機械と連動できるようになり
小学校の必須化となるということ自体がとても新鮮なことで、つくづく今時の小学生はいいなあ、とうらやましいばかり
と思いながらいろいろ記事を読んでいたら
6歳くらいからすでにプログラミングで遊んでいる子供たちも多くいるそうで

日本は資源がない国、産業も変わっていくなかで、知恵と技術をどこまで世界のなかのどのレベルにつけるのか
30年後の日本の姿も、今問われているような気がします

過去も未来も現在もひとつにつながっているもので、どの時代のものもことも大切にしていきたいものです
そして、今年も笑顔でいられる年にしたいものです

本年もよろしくお願いいたします♪
koovの可愛い動画をリンクしておきます







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
トラックバックURL : http://suwa.exblog.jp/tb/27980760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2018-01-09 01:42 | Trackback | Comments(0)