Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

春の幸


b0003483_23561174.jpg


ふきのとう
大人になるまでふきのとうなるものを採ったこともなかった
蓼科に来て
はじめて土手というものをゆっくり見る機会がふえて
草というものを見て
山野草というものの群生を見て
昆虫や動物やetcの本物を見るようになった
でも
写真のふきのとうは自由農園で購入
おてんぷらの仕方はわかったので
せっせと揚げて母に持っていった
でも
ふきみその作り方はよくわからなく
ふきのとうそのまま持っていったら
作っておいてくれた
あぶらみそ?とも言うらしい
春のものはほろ苦く
好き
ウド、も好き
今夜はウドと煮イカの酢の物も
母が作っておいてくれた
美味しかった
ウドはアクが強いから
酢と水をあわせて煮たてて
さっとゆがけば色が黒くならないのだと
これもまた知らない事だった
結構自分は自然界の事なんにも知らないなあと
改めて思う
先日テレビで軽井沢の別荘に若い世代が移りすみ
新幹線で都心に通勤したり
団塊の世代の人達が永住したりするのが多くなったと
放映されていた
このあたりも名古屋横浜方面からの団塊の世代の方々の家がたってきた
あら、私も結局流行りに乗っているだけじゃない
なんて少しがっかり、少し安堵

アスファルトの道で遊んでいた自分が
大人になって
がたごと道の
へびや鹿やきつねの出るところに実際住んでみると
実に
ぼんやり誰ともお話せずに
川のせせらぎと草木の揺れる音と好きな音楽聴いていると
時間の流れがのんびり心地よく
周りは母までが
何故そんなところに住むの?と言うが
若いうちは
こんな生活いいかなって
年をとったら
利便性のよい都会に住みたいな

まだ雪降ってます
3月最後の月曜日を迎え
さて
ひさしぶりにお仕事いたしましょう
ちょっと好きなコーヒー豆を買ってきて
ひさしぶりの雪降りの夜は
周りの音が何もしないから
そんな夜もまた
好き
[PR]
トラックバックURL : http://suwa.exblog.jp/tb/8273357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2008-03-30 23:56 | Trackback | Comments(0)