Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る

<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


妹さんより


b0003483_13173881.jpg

短大で学生の妹さんが修学旅行に行ったのでお土産もらいました
おいしいね
[PR]
by suwanagano | 2006-09-25 13:17 | Trackback | Comments(0)

秋葉原のお土産


b0003483_20574345.jpg

ZEN マイクロフォト
ディスプレイは有機EL 8ギガ fmラジオきける ボイスレコーダー付き 電源はUSBからとる 1万円弱
あと SDメモリ 1ギガで2400円
あとは書籍4冊
あとルノアールのウェイトレスの服装がメイド系を意識してる?となんとなあく思ったりもしながらレモンティを頂く
あとひとつ買ってきたものがある ・・・これはいえない 絶対(笑) しかしこれが一番のお買い得
以上、買い物リストでした
[PR]
by suwanagano | 2006-09-16 20:57 | Trackback | Comments(0)

ワインの栓を開けたものの、飲まずに置いておくのももったいなく、昨日ワインゼリーを作りました
砂糖を少々、そして、これまた購入したもののなかなか終わらない蜂蜜を加え、よくアルコールを散らそうとくつくつ煮て、型に入れて冷蔵庫へ
本日、しっかり固く美味しそうなゼリーとなっていたので、角切りにしてガラスの器に盛りつけました
蜂蜜の甘さとワインの酸味が微妙に混ざった赤ワインゼリー、とっても美味しくご機嫌で食べました
通常は、飲み助さんの友人知人が栓の開いたアルコールは空にしてくれるのですが、今回はワインがずっと残ってしまい・・ ビーフシチューにいれ、ソテーに使い、、、まだ余っていたため、ワインゼリーを作ったのですが、水に対してワインの量が多かったようです
美味しくひとくち、ふたくち、そしてつるんとゼリーをたいらげ、、、
しばらくすると、あら? お顔がぽっぽ、鼓動がどっきんどっきん、、
あら? 酔っ払ってしまったようでした
水500cc、ワイン250ccは、、やっぱりワイン多かったのでしょう またゼリーの口当たりがたいへんよろしい次第 冷蔵庫にはトレイにまだ半分残っていますが、はてさてどういたしましょう

ちなみに、
冷蔵庫には、頂き物の豆腐ようがはいっています
沖縄の島豆腐を米麹、紅麹、泡盛によって発酵・熟成させた発酵食品、4ヶ月前に予約しておいたものができたから、と従姉が送ってくれました
これまた、沖縄で食べた豆腐ようよりも、数段と泡盛の香りたっぷりの「うに」のような珍味といいますか

我が家の冷蔵庫はただいま酔っ払っております
[PR]
by suwanagano | 2006-09-13 00:11 | Trackback | Comments(0)

霧・・・蓼科の朝


霧の朝 ひさしぶりにどこもかしこも霧の蓼科
身体を覆う空気もひんやりして、秋の気配
もうすぐ葉も色づいてくるのでしょうか
全国的にも秋の気配
静かでおだやかな朝
皆が仲良く、そして世界中が平和であることを願います
[PR]
by suwanagano | 2006-09-11 08:10 | Trackback | Comments(0)

飯田に行ってきました


カテゴリは本来ならばPC_雑記なのですが、、、、あまりにも松川IC降りたらリンゴがたわわに実っていたので、カテゴリを菓子・食べ物・飲物関係にいたしました

今日は飯田に仕事に行ってきました ここから110kくらいの距離、ちょうどよいドライブです
飯田水引、今日は打ち合わせやら企画会議やら写真撮影やら、、、、いつも飯田に行くと思うのですが、皆様、本当に真面目で水引にとらわれず失い行く和の文化を次世代に伝承していく事を考えていらっしゃる方々だなぁ、と感心し、そして、勉強させて頂いています 文化にこだわるのに、でも、新しい時代と融合していくことをきちんと考えている 飯田水引でもオンラインショッピングがありますが、売らんかな、のネットではない この真面目な姿勢が私は大好きで、会議に同席させていただくたびに、頭も心も無垢で純粋に戻れるのです 
(知らなかったのですが、お相撲さんとか和髪とかで結いを留める元結、飯田が100%生産なのだそうです 今も書籍のとじ紐や薬袋のしばり紐に使われていますが、今でこそ環境とか言われていますが、元結にしても水引にしても紙ですから、そして丈夫ですから、昔の人は偉いなあとつくづく思うのです。9月はじめには飯田水引を日本全国に有名にした紙すき職人の文七さんという人の211?(212か? ちょっと不明)の法事が行われるそうです 毎年行っているのだそうです 組合の方でちゃんとお寺で法要をして、お墓にお参りするのだそうです
すごいですね、と、思うばかりです

で、飯田はリンゴの産地でもあり、今日松川IC降りましたら、そろそろリンゴが色づきはじめ、とっても美味しそうでした 次回行くときは、リンゴを買ってこようと思います
会議の後にお寄りしたところでもリンゴをむいて出してくださり、美味しかったこと(笑顔)
そして、もうひとつ、今日は、和菓子を買って帰ってきました これも嬉しい限り
飯田は和菓子の銘店が多いのも有名です 日本の小京都と言われているだけあります
今日は船橋屋さんに寄りました 欲しいものがあったのですが、6-8月までの限定品で入手できず、代わりに秋の和菓子を買ってきました 美味しい!です

これからしばらく飯田まで往復の日々が始まります 美味しいリンゴやお菓子の話題も掲載したいと思います 水引も(笑) りんご狩りもしたいなぁ、、、

ちなみに飯田水引は http://iidamizuhiki.jp
飯田市役所の観光情報は http://www.city.iida.nagano.jp/kankojoho/index.html
[PR]
by suwanagano | 2006-09-08 00:47 | Trackback | Comments(0)