<   2009年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧


桃1個150円 バラ50本1500円・・・ん???

スコールのような雨降る頃にぶぅんと車を走らせていたところ
ん、、、?
いつも露店で桃を販売しているお店にはりがみがしてあり
桃安い、とか、美味しい桃、とか、書いてある看板といっしょに
バラ50本1500円、、、
ん?????
もめました
ばらで売る、と、薔薇なのか

バラが50本1500円でしょう?
ん?????????????????

桃はバラで販売しても個とつきます
とうもろこしが50本で1500円は、1箱にもはいりきれないですねぇ、、、
薔薇? まさかね、1本100円とかしているもの

と、言い出したら気になり気になり、そして、大雨のなかUターンいたしました


ついたら

薔薇50本1500円 \(◎o◎)/!

好きなのどうぞ、と、言われ、11月まで毎日売っているそうで
知らなかった、すぐ近くなのに
と、
ワタクシ50本買いました
きれい~~~
これが薔薇50本です~~~
ずっと売っているのですって
地元の方はきっとご存知なのでしょうけれど
マックスバリューをまだ上がり、更科蕎麦のお店を越えて蓼科農園まで行かない右側の露店
はじめて寄って、嬉しかったです~~~

花の持ちは夏は悪いけれど
きちんとみずあげしてあげれば、元気にいてくれることでしょう
しばらく通るたびに顔だして買わせていただきましょうね
素敵なお花との出会いでした (^^♪

お世話になっている方とか、ちょっとご無沙汰している方に顔を出したく
バケツに水いっぱいいれてベランダに置きまして

わんこ、きれいでしょお、と、わんこに言ったら
とってもよい香りのようで
くんくんと、可愛らしくにおいをかいで

パクっ!!! ダメ~~~!!!!!!!!!!!!
b0003483_20111299.jpg


b0003483_20105055.jpg


霧がたちこめ、雨音が静かになってきて
夜が更け
明日は薔薇かかえて
あちらこちら夏のごあいさつにでもお伺いいたしましょう
薔薇も危ないのでおうちのなかにいれておきましょう

b0003483_2012211.jpg


おつかれさまでした (・_・)P

b0003483_20235386.jpg

[PR]
by suwanagano | 2009-07-31 20:13 | Trackback | Comments(4)


そして今日も諏訪湖でのほほん

b0003483_14273840.jpg

県外ナンバー蓼科も諏訪湖も多くなり
なんだか世間は夏休みみたい
きもちいいねえと波の音と涼しい風をあびてる観光客ごいっこうさま
今日から下諏訪はおふねまつり
お盆は花火
加えて連日政党のトップの方々が諏訪地方にいらしたらしく
加えて酔っ払いの喧嘩とかもあり
なかなかたいへんです

さきほど警察官さんが話しておりました
お疲れ様でございます
ではネズミやめましょと
言いたかったアタクシです
ちゅ~m(__)m

今年はまだ暑いと騒ぐ実感がないまま毎日過ごしており
一昨日は29日~のニクの日で
暑気払いかねて焼肉やさんにいきましょと
いってアタクシが頼んだものは
クッパ
(-_-)

いまも実にそよそよそよ風
ほんとうのところは
おにぎりもって湖岸でひとりゴロゴロしてたいけれど
地元のみなさん働いておりますので
写真だけ~
レンタサイクルかろやかに走らせ横切る観光客
そしてメールうつアタシ
(-_-) (-_-)
花火の季節ですねぇ
働きましょうっ
七月ももう残りわずかです!
[PR]
by suwanagano | 2009-07-31 14:27 | Trackback | Comments(0)


蓼科朝~ 三井の森

b0003483_831114.jpg

暑い暑いと聞く中で
おはようございます

蓼科の朝
朝もやがあけてきて
緑の朝露が目覚めをむかえています

蓼科は
自然の涼で一日始まります
o(^-^)o
[PR]
by suwanagano | 2009-07-31 08:03 | Trackback | Comments(0)


思わずわらいました

いしかわさんからコメントいただいたので
学生さん達には、やっぱりいしかさん、興味あるみたいでして(笑)
本日
とっても面白いことを言う子がありましたので、ご紹介
これは、今のネット環境を反映しているものだとも思うのですが

http://blog.nissan-carwings.com/carwings/2009/07/post-c82b.html
ここに、オペレーターサービスが掲載されています
とても便利なサービスです

で、一人の学生さんが、真剣にいいました

いしかわさん、箱根いったんだ、、、それも女の人と一緒に、、 すごいなあ、アップしちゃうなんて
家庭不和とかならないのかなあ

だそうです いしかわさん ( 一一)・・・OO

素敵な憧れのおにいさんなのですね、永遠のおにいさんであってほしいのでしょうね

面白いものですね
自分も、少し前、ユーチューブで流れた、火星に火星人が居る、の動画がお気に入りでございました

今回は、どうでしょう 90%の人は、いしかわさんのアップしたブログは、デモだと思うでしょう
違うかな? 普通ならそう思うでしょう
その、普通っていうのがどういう基準なのか、と、あらためてワタクシに言ってくれたのが、石川さんでございましたが
^_^; ^_^; ^_^;

純粋な彼らの視線、好きです
本日、期末試験で、点数とれなくて、悔し涙流した子がおりました
本日、とあることで注意したところ、ドアに八つ当たりして教室を出て行った子がおりました
^_^; ^_^;
これをわがままととる大人もいるのでしょうけれど
私は、こんなにまっすぐな子達が大好きで
その軌道修正のフォローをするのが大人の役割のような気がします
・・・アタクシもオコチャマでいたいものですが(( 一一)PPP

では
その謎の行動のブログはこちら
http://blog.nissan-carwings.com/carwings/2009/07/post-c82b.html

ちなみにそのひとつ前の記事の
「出会い頭衝突防止支援システム・一時停止規制見落とし防止支援システム・信号見落とし防止支援システム・赤信号停止車への追突防止支援システム」
こういった安全に関するシステムの進化、日産さんだけに限らず、これからもっともっと進化していってほしいと思います

でした
[PR]
by suwanagano | 2009-07-28 04:14 | Trackback | Comments(2)


桃ケーキ

b0003483_23223754.jpg

ひときゅうけい
お隣りの県山梨県
桃が名産で
蓼科もたくさん山梨の桃が販売されています
桃を細かくきざんで
オーブンで30分
はいっ できあがり
生地はまぁちゃんがつくったんだけどね
o(^-^)o
サラリーマンネオみながら
いっただっきまあす!
[PR]
by suwanagano | 2009-07-26 23:22 | Trackback | Comments(4)


ながす

あまり、どうでもよい記事を書いたときは
ブログを流す癖があります
流すとは、せっせと記事をアップする、ということであります
一日数本の記事をアップすると
その記事が目を触れる機会はぐんと減ります
企業などでブログを更新されている方などは
なにか伝えたいときとかは、アップする間隔を落とすと効果があります
さすがだなと最近思ったのは
とある方が自分の会社のブログを更新はじめたいとのことで話されたのが
従事している業務なりについて
ホームページでは書けない事、会社として話せることと、一個人として話せることとを区分けして
専門的なことを書ける、とのこと
オフレコでは、ということは、企業の代表である社長さんだからこそ書けることでもあり
そのブログから企業理念も見えてきますね
ブログという媒体は新しいものでありますが、それはニュースペーパー、昔でいえば
かわら版と同じことであり、
すばらいいなあ、と、聞いていました
あぁもったいない、企業のブログで、そう思う、もったいないブログもありますが
まぁ、他人事です とやかく言うまい

ということで、自分は企業のブログは書けません ^_^;
個人の立場でならば、自由に書けるでしょう
もひとつの立ち上げた水引artブログも、思いがけぬアクセス数でありますが
これも、個人としてのブログだから自由にアップもできるもの

企業ブログを更新してらして、読みやすいブログを書かれている方は
そういう点では、本当に尊敬します (カーウィングスとか、、、
嬉しい、そして、真面目で、あったらよいなという、サービスはじまりましたね)

ちなみにホンダのブログではないですが、ホームページでは
ペットと寄れる場所がアップされていて、とても参考になり、これまたわんこを飼っている人間としては嬉しい限りでございます
ホンダのくるまは、思い出深く、社会人になってはじめて乗った普通車がホンダでした
会社の隣の男の子から5万円で譲ってもらったインテグラ なつかしいなぁ

今週の、あと、印象に残ったのが
数日前の信濃毎日新聞の一面のコラム、欲望満たす科学、光と影
金沢一郎さんへのインタビューをまとめてあるもの
人は欲望を満たしてどこまで行くのか、それを考えるのも科学者の役割だと思います
という言葉で締めている

大変解りやすく書かれておりました
です

世の中、クレバーな方々は多くいるもので
アンクレーバーな私は
今日土曜日だったかしらん? と言ってしかとされました
ははは
時間よとまれ!
[PR]
by suwanagano | 2009-07-26 21:14 | Trackback | Comments(2)


もひとつそぼくなぎもん

午後のひととき眠くなってきたので
もひとつ、ブログ書いて目をさまそう

おりしも、いま、衆議院が解散となって、来月に選挙、ということで
マスメディアなどでも、いろいろと番組でとりあげられております

自分は、無党派層ですし
仕事柄、ひとことが影響を及ぼすこともあると考えているので
どこを支持するしない、は、ブログの場でも書かないようにしておりますし
実際のところ、よく、今の時点でもわかりません

ただ、関心はあります
そして
税金はたかいわなぁ、と、ぶつぶつ思っております(苦笑)

そんななか、さきほどyahooニュースでマニフェストについて書かれておりまして

>学卒業まで1人当たり月額2万6000円支給する「子ども手当」など

と、中学生までの子供の居る家庭に支給するマニフェストなどを提出したそうで

>衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込む「子ども手当」(子供1人あたり月額2万6000円)
>について、世帯構成ごとの収入への影響を試算し、発表した。
>それによると、子供のいない夫が65歳未満で妻が専業主婦の世帯では給与収入が
>年間300万円で同1万9000円、年間500万円で同3万8000円の負担増となる。

だそうであります

で、ただいま、ETCをつけた車が一律1000円でしょう
お年寄りが75歳以上は1割の健康保険でしょう

^_^; ^_^; ^_^;

自分の事しか考えない人は利己主義だと思います、、、が
でも、
ふと考えた

独身の若い世代の労働者は?
子供のいない夫婦共働きの労働者は?
子供が義務教育を終え高校大学進学するようになる頃の働き世代の労働者、ちょうどその頃親の介護がはじまり、家で奥さんが専業主婦で介護する家庭は?

・・・・・
消費税とか所得税とか、、、とっても税金とか高くなるのかなあ

って
ふとね、考えてしまったのです

働いて、所得税たくさんもっていかれてしまうなら、働く意欲が低下する
生活保護を受けることも恥ずかしいと思って餓死してしまった老人夫婦のニュースが流れている時代が
もらえるもはもらわなければ、の時代となってくる

今のフランスの実情は、夫婦で子供を育てるよりも、シングルマザーで育てたほうが現実的な税制優遇高いそうで、それを理由に離婚して子供を育てる夫婦も多いと、現実には聞いてます

正直なところ、今でさえも、なぜにしてこんなに税金とられるのと、素朴な疑問をぶつければ
税金納めることができるだけ幸せなことよ、と、年金受給者の母が言い
医療費経費経済状況その他諸々必要なものは多くあるし、と、公務員の弟は言う

それでも一回1000円にも満たないから母親は医者に通って診察してもらうこともでき
真夜中まで仕事をしても終わらぬほどのボリュームこなしているのも弟達であり

ん~~~、、、、、

ますます厳しい時代になりますなあ

しかたないから、やっぱり、せっせと、もくもく、健康第一、そして働きましょう
なぁんか、、、、なんか、なんでしょうねぇ とってもすっきりしないですが
世の中は、多面体で動いておりますねぇ、と、しみじみ感じる私でして
これからますます世の中厳しくなるぞ、心していざいかん
でございます

・・・ ^^;
仕事に、、、戻りましょう(笑)
[PR]
by suwanagano | 2009-07-26 16:03 | Trackback | Comments(0)


にゅうどうぐも

おなかすいたぁ、の、蓼科の午後
仕事しております 仕事しております 仕事しております
、、、、、頭の中、ウニのようにぐっちゃぐちゃ、水蒸気まででております

とあるお仕事、今月末を納期にしてしまい、はじめたものの
ちょっと色気をだして、まったく新しいことを取り入れてみようと作りはじめたら
訳わかんない、、、
参考書をとりだして、思い切って昨日から、最初から勉強し直しはじめました
どうにか、、、間に合うでしょう
はじめての仕事先は、自分から意識して内容変えないと
自分のような怠け者は、古いことをずうっと続けてしまいます
古いのも大切ですが、進化している世界は進化していかなければ、自分の価値もないですし
でも、たいへん、アタマうにっとる、、、

学生さん達も期末試験がはじまりました
大変みたいです がんばれがんばれ、私もがんばるっ!
内容は違えども、勉強するのには変わりなく、きっと辛い先には薔薇色の景色がまっとるよ

とぶちぶち言いながら

b0003483_1316880.jpg
実は学生さんからマンガ本を借りとりまして
仕事しながら、息抜き結構しながら、ということで、漫画読みながら仕事しとるのです
これは、saraiyaですね

え?え?? はい、存じております
かなりの別名発刊書誌は隠れファンがこの年代の子達にはいらっしゃるようでございます

えぇ、まったく大丈夫ですよ 別に、今にはじまったことではない 
フ、とか、バラとか、、、エトセトラ
漫画世代のワタクシ達は、当たり前のように、見慣れて聞きなれて読んでましたので
それが今の世の中のように、キーワードとしてとりあげられてはいなかった時代で
考えてみれば、トーマの心臓とか、ポーの一族とかの単行本、別に普通に皆でまわし読みしておりました
(知っとる人は知ってます 11人いるのほうが今の子達にはメジャーかなあ)

特に忌み嫌うものもなし、構図もしっかりした描き方ですし

しっかり読ませていただきました 好きですよ この手の線の描き方する漫画家さん
サンキュです

おもしろいことに、今の18-19歳の方たちが
この前なんだったか、音楽の話がでたときに
大滝詠一が好きなのですよお、と、言われて、ほぉぉぉ、よくご存知で
と答えたことがりました
布袋さんがすごいんだすよぉ、とか

話を聞いていると、お父さんお母さんが好きだから、とのこと
ASUKA?だっけ、が好きで、コンサートに行くのですよぉ、と、言っていた子もおりました
自分が好きな浜田省吾も、それらの年代にはいります
福山雅治は、彼女達にとったら、、どうなんだろう
お父さんお母さんが福山君を好きなのかなあ、どっちになるのかなあ
阿部ちゃんは?? 尋ねて見ましょう、今度、、
阿部寛、好きなんですよぉ、しみじみ、、、(笑)

景気が不安定になると、懐古主義が流行るという定説もあるけれど
1980年代は、30年前になるのですね

ほぉぉぉぉ
ガンダムもそう考えると、息が長いものですねぇ

昔を懐かしむのもよいけれど、未来も、期待したいものです

というより、30代、40代が、こんなものです
時代ですよ~ ~ といっていてよいのだろうか

昔の親は偉大でした<(_ _)>

他の方の記事で、ちょうど同窓会があった、という記事と、18歳を大人として認めるか否かについての記事を読みまして
ふと自分もフラッシュバックしたのでした

ちなみに、自分は今年、保育園の時以来会っていなかった同級生にあい
◆◆ちゃん! げんき~? と迷わず言われて、かなりショックを受けました、、、
母の同僚ということで、母と一緒にいたからわかったようなのですが
かわってないわねぇ!って、、、( 一一) ( 一一) あらそう、、

頭の中も、実はそうそう変わっていないのでございます
彼女に言われてしみじみ過去の写真を見たのがこちら

まぁねぇ、確かにアタマのナカかわってないわ、、、

って

仕事せいっ!!!!

はいはい、仕事に戻りましょね

おつかれさま~
[PR]
by suwanagano | 2009-07-26 13:41 | Trackback | Comments(0)


だめだってさ

おはようございます セミの声が隣の森から聞こえる蓼科の朝です
天候は雲がかかっておりまして、はだしでいると、ちょっと足が冷たいかな、靴下はこうかな、どうしようかな、
と思いながらパソコン向かっている土曜日です
さあ、仕事だべー!
お願いしていた沖縄の方が、納期よりもかなりはやく昨夜メール添付してくだった資料があり
はやくきたから、やっぱり、、仕事すべきですよね、と ^_^; ^_^; ^_^;

昨日は人待ちの後、自宅の玄関見たら、5日前に飾っておいた花瓶のお花のなかで
白のカーネーションが、もうしおれてしまい
お仏壇の菊も、わぁっっとばかり、花広げて、パラパラ散ってしまうので
お花をかえましょ、と
ハサミを持って、庭をうろうろ
百合がさきはじめ、きれいだなあ、飾ろうかなあ、と、眺めていたら
キッチャダメっ! と、母に言われました
あぁら、そう ( 一一) ( 一一) ccc

b0003483_10222916.jpg


玄関の花瓶も夏になると、水が熱をもってしまうので
水盤にかえましょか、と、
つぼみだった白い百合は咲き始めたのでそのまま使って
後のお花は、近くのJAに足をのばして
ひとたば170円の、なんでもごっちゃまぜの花束買ってまいりまして

てきとうに飾ってみました

かあさんが
夏は、お花もたないから、そんなに飾らないでよいのよと
言うのですが
かあさん違うよ、と

お花を飾るのは、他人に別に見せるためでも、実はなく
自分が、花枝を切って、飾っている間
心が、目が、癒されているのでありまする

茶道でも茶器を手元に置かれてからの息をひそめ、静粛な音と空気を楽しむ時間
書道でも硯に向かい、墨の香りをかぐ時間
美術館で、入場料をはらって、ロビーにはいった瞬間の静寂さ
ピアノの蓋をあけて、鍵盤に指が触れるその前のふぅっと息吸うその時が
数字やデータや企業利益や経済なんぞということから
開放されて、アナログの空間に一瞬ワープできるのです

デジタルとアナログと、いったりきたり頭と身体をリフレッシュすることで
どうにか、お馬鹿なアタクシの脳細胞の均衡を保っているのでしょう

ちなみに、フラワーアレンジメントの、花を茎の根元で積んでワイヤーで巻いたり
薬品で永遠の色を保とうとアレンジするのは
実は、あんまり好きではありません

フラワーアレンジメントやっていらっしゃる方に対して失礼ですね、、すみません
書き方に語弊がありますね
素敵だな、と、思いますが、あんまり興味ない

生きているお花は、なるべく元気に長く長く二酸化炭素を吸ってもらって
美味しい酸素をだしてほしいなと

それでも、このお花たちだって
チョッキン枝を切るときは
痛いよ痛いよ、と、言っているかもしれません
ポプラの樹木の葉っぱたちは、ひとつの枝が切られると、危険信号の物質が周りのポプラの木々から出るといい
花を育てる農家では、お花のために、クラシック音楽を流しているという

ごめんね、そして、ありがとう (^^

さて、本日もよい日でありますよう!

では、イイカゲンなる夏のお花の盛り合わせ~なり

b0003483_10212893.jpg


話は変わりますが

水引PHOTO、の、作ったブログ、gooさんは、300MBしか容量がないため
あっという間に一杯になりそうなので

エキサイトさんにお引越しいたしました
昨日ちょこちょこいじりましたが
趣味で、時間をかけるのもなんなので、CSSは、ほんのちょびっとしかいじってありません
^_^; あしからず
右のリンクは変えました(^^♪
ブログは
http://iidanagano.exblog.jp/

( 一一) ( 一一) iidanagano? おいおい、suwanaganoのsuwaをIIDAにしただけかい?
芸がないねぇ、SUWANAGANOさん(^^♪ (^^♪
[PR]
by suwanagano | 2009-07-25 10:23 | Trackback | Comments(7)


ぐぇこぐぇこ

b0003483_16533516.jpg

b0003483_165335100.jpg

諏訪湖~
暑さも涼しい風でやわらぎます
はくちょうさんも
ゆらゆらと
湖側から見る美術館と
湖側からみる病院と

そろそろ諏訪湖の花火が毎晩みれる季節になりますね
諏訪湖岸は美術館がいっぱいでしゅ
今年も観光客おおいのかなあ
道混むのはやだなあ
[PR]
by suwanagano | 2009-07-24 16:53 | Trackback | Comments(4)