Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧



先日、講習会があるので、大阪にでかけてきた
内容は、難しいものではなかったが
講師の方が、エクセル、VBA、はじめ、XMLなど、長年使い慣れている方のご様子で
面白い、すぐに使えるテクニックをいろいろと知ることができた

それよりも、気になったのが
主催者団体が、情報学の関係なのかもしれないが
図書館員の方が多かった事
そして、残念ながら、VBA、XML、HTMLを自分で簡単でも記述できる能力がないと
これからの図書館員は、つとまらないであろうと
短大でも、図書館司書を目指す学生は多いが、せめて、プログラミングを追える能力がないと
仕事はつとまらないでしょう
と、思うことばかりだった

電子書籍も、公文書も、電子化が当たり前になりつつ時代に
XMLってなあに? では業務に支障もきたす
最低限のプログラミング知識と、データベース構築の知識と技術は勉強しておいてほしい

今年の学生さん、XML勉強しませんでしたよね、、、、
HTMLより簡単なので、自分で勉強しておいてくださいませ

あらためて、日進月歩、WEBも、もともと、印刷出版業界の広告がネットに移り変わって約15年
図書は、紙媒体は残りますよ、とは、言われているけれど
書籍のネット購入が当たり前の時代、書籍自体の電子化の波は
一度便利さ安さを体験した人間が増すごとに、流れははやく、大きくなっていく事になってしまうのが
あと50年先を考えると、当然といえば当然の世の中になるのだろうなあと

実は
そのまえに、コマンドプロンプトのおさらいもしてくださり
黒い画面なんて、何年ぶりでしょう
わたくし、はずかしながら、すっかり、ファイル統合のコマンド忘れてしまっておりました

触っていないとだめですね
あらためて
3月は、さらりと、すべての言語のおさらいをしよう月間にしたいと思います
もちろん、私は、図書館司書になろうと思う気もまったくありませんが
読書は、とにかく好きな人間でしたし、仕事上も、今後多くの書物も目にしたいので
自分なりの、データベースでも、作ってみましょうかと
思います
自分の本棚、、、ひどいさわぎの状態なのであります

学生さんの試験問題のWEB課題も
いましばらく待ってくださいませ
ちょこっと、いろいろ直したほうがよいかなあと、思うところもありまして

そんなこんなで
2月は、、、あと、1日まだありますね ラッキーですね

おつかれさまでございました
[PR]
by suwanagano | 2012-02-28 18:16 | パソコン | Trackback | Comments(2)

お疲れ様


b0003483_1958143.jpg

大阪
ひとまち中
宝塚からきてくれるそうです
さすが関西
ちかいですね
気候は
やっぱり
あたたかい
[PR]
by suwanagano | 2012-02-25 19:58 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

遊びではないです


b0003483_2012405.jpg

今回は
いえ、今回も遊びではありません
でも、食べたいので
食べました
おいしいでした
関西はもともと好きな街です
地元でも関西出身の人が友達だったり、お仕事の面倒みてくださった方だったり
でも
明日はお勉強です
がんばりますっ!
[PR]
by suwanagano | 2012-02-24 20:12 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

到着なり


b0003483_15205747.jpg

あたたかいです
本日の宿
[PR]
by suwanagano | 2012-02-24 15:20 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

雨ふりの蓼科


朝、みぞれかな?と思ったものの
そのまま雨降り
そして、夕方晴れて、雲と青い空の下、残雪にわんこが
例のごとく、転げまわって喜んでいた

暖かくなればいいなあと

今日は母と一緒に、お蕎麦を食べました
ざるそばです

ひさしぶり
おいしかった♪

明日もよい一日でありますよう♪
[PR]
by suwanagano | 2012-02-23 20:30 | 今日の蓼科 | Trackback | Comments(0)

水引


水引ブログのほうにも書いたので、
どうしようかとも思ったけれど、あまりにも、粋というのか、素敵なので
ここでも書きます

美しい水引がさりげなくうつっている東北、岩手県大船渡のお菓子
かもめの玉子

大船渡には、家が流された方、その中継をされている方、被災されながら支援活動続けた薬屋さんに
お届けした水引が

数日前、自宅に届いたかもめの玉子のDM葉書に
春の訪れをひとあし早く告げてくれるように、紅白かもめの玉子と共に飾られて写ってた

本当に、不思議

どうぞ元気になってくださいという気持ちを、飯田水引協同組合さんが水引素材に託し
それを自分が東北に持っていき
どうぞ元気になってください、手遊びにでもなんでもよいので使ってくださいと
現地の方に、その想いと共に託した水引

この春、ふたたび、大船渡からのDMハガキにて、水引を見るなんて
そして
かもめの玉子も、作られていなかったのが、昭和36年のチリ震災による岩手沿岸部の壊滅的な被害の際に
復活のために、ふたたびつくられはじめたという事も

ちょうど、ここで結婚式あげる子に、被災地支援をしようと言い出した子に
なにか家族で過ごす思い出にお菓子をあげたいなあと思っていた時届いたハガキに

偶然を、なにかのご縁に結びつけることは、こじつけにもなるけれど
でも
素敵なご縁は、人に迷惑かけるわけでもなく、心がほんわり暖かくなることは
なんとも嬉しいばかりのお話で

水引ブログにも掲載しましたが
あまりにも、嬉しかったので、写真をブログ等に掲載してもよいとの事なので
掲載いたしました

可愛いです
そして、私も、とある方に、お礼として、紅白かもめの玉子をネットで注文いたしました
あと、やっぱり自分もほしくて、ひとつ、自分用に注文しました

せっかくなので、リンクしておきます
もちろん、いっさい、さいとう製菓さんとは面識もなにもございません
なんだか、嬉しかったので、リンクしておきます

水引は、心と心を結ぶものとして、使われいるものです
長野県の飯田地方、全国の70%の生産高です
いまも、大切なお品をお贈りするには、紅色の水引をかけるのだそうです
ちなみに水引知らない方に
大船渡になぜ持って行ったかとか、水引とは、と書いた水引ブログのほうをリンクしておきます
http://iidanagano.exblog.jp/15373081/

かもめの玉子が掲載されているWEBは
http://www.saitoseika.co.jp/top.php

なんだろう
言葉で、行動で、表現するのも、もちろん素敵でありますが
最低限の言葉や、季節や自然や物に想いを託す文化
水引にしても、短歌や俳句にしても、私は、なんとも、好きなのです

言わなきゃ伝わらんよ、も、もちろん、そうなのですが
そうなのですが

風情といいますか、粋といいますか、、、、
なんともよいではないですか

b0003483_22123540.jpg


写真の右上のが水引、 春色の水引ですね
[PR]
by suwanagano | 2012-02-22 22:13 | 飯田のこと | Trackback | Comments(0)

よいてんきだけど


おはようございます
よい天気です
でも会計事務所に呼び出されました
里に降りなければなりません
弱小なのできてはくれません
ではもう少し安くしてくださればと
思いますが
小心者の私です
まあちゃんの関係のところでも会計事務所紹介してくれました
どこでもよいのです
きちんとやってくれて安ければ
私はそれより鼻がかゆいのです
まさか
花粉症?
まさかね
トラックの後ろで
クシュンクシュンと一昨日なったのが
引き金みたいです
鼻がかゆい!
里におりてきたら
ただいまお鼻が
かゆい!
[PR]
by suwanagano | 2012-02-22 09:52 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

新聞を見た
岡谷市が長野県の打診を受け、准看護師さん方を対象に、
正看護師の養成のための2年生の看護専門学校を、塩嶺病院内に設置する検討を始めたそうだ
以前岡谷市にも、正看護師専門学校があったのだが、現在はない状態だった

今、看護師不足、高校をでて、正看護師の専門学校に行く学生さんなど以外にも
私の知るかぎりでも、多くの方が、子育てをしながら、岡谷の准看護師専門学校に通いながら病院勤務し
その後、正看護師になられる方も多くいらっしゃる

正直、私自身も、父を亡くした翌年、真剣に看護学院に通おうかなと相談したことがあり
やってみなさいよ、と、言われたものの、当時の自分の今の仕事を辞める踏ん切りがつかず
断念した思い出がある

短大では、幼児教育科がある
関東圏内では、幼稚園不足で、保育士、幼稚園教員も必要であるが
長野県内においては、就職はかなりの激戦地区である
保育士等になれれば、もちろんよいが
保育士になれない学生も当然居る
おもいきって、卒業した後、准看護師の学校に通いながら看護師の資格をとり
そのまま正看護師の専門学校に通えば
保育士、看護師の資格両方ある人材は、重宝されると医療関係の人たちからも保育関係の方からも
聞いている

人生というものは、順当に、まっすぐに進む人も居る
あちらこちら、回ったり、曲がったり、時には後戻りしたりしながらも進む人も居る

その可能性のひとつとして、塩嶺病院内に、看護学校が設立予定というニュースは、とても興味あるニュースであった

塩嶺病院は、今は、岡谷病院に統合合併されたが
叔父が、心臓手術をするため手術室にはいり、そのまま帰らぬ人となった病院でもある
心臓手術では、諏訪地方、上伊那地方までも、患者さんが手術をしにこられ、
ほとんどの人が、無事手術を終え、元気に退院された評判の良い病院だった

お医者は、神様でもなんでもない生身の人間であり、絶対大丈夫、という事は決してないと思っている
日々、研究し、技術を磨き、仕事に従事されているお医者さんに、患者である私たちは命を預ける
お医者さんをフォローし、患者の容体を病状を近くで見てくれる看護師はじめ多くの医療関係者の方々の
ご苦労も、相当なものであると思う
回復すると感謝し、亡き人として病院を出ると、憎まれ口まで言われる時もあるのだろうが

でも、それでも、地方であっても、都会であっても、技術的にも、精神的にも、優れた医療関係者が
岡谷からも育ってもらえる基盤が復活することは
やはり、嬉しいものである

おりしも、天皇陛下が、先日心臓の手術をされ、無事、手術が終わったニュースが流れた
それでも、成功しましたとはまだ言いませんと言われるお医者さんの言葉が印象的だった

震災からもうすぐ1年
今日、母と、ちょうど写真を見る機会があり、家族の写真を懐かしく見ていた
ご家族を亡くされた方々の心の内は、3月11日に近づくにつれ、あの時こうすればよかった、とか
もっと生前何かしてあげればよかった、と、
悔やむことばかりの、辛い日々になっている事であるのでしょうね

母と二人、父の写真、亡くなった叔父の写真等をみながら、ゆっくり話をした午後

でありました

だいぶ、あたたかい陽射しになってきた2月も最後の1週間
今日、私は、もうひとつ、たいへん大きな一歩となる事を、はじめました
せっかく、この仕事に従事しているのだから、もう一歩、先端的に、専門的になりたいなあと
前進できるか、挫折するかはわからないのでありますが
チーンと、父のお仏壇にお線香を供えて、がんばるじょーーーー と
お祈りいたしました

今年は29日まであるのですね
得した気分? 損した気分?

今日もお疲れ様でした


2年の学生さん達、すみません
WEB、いましばらくお待ちくださいませね

ではでは明日もよい一日でありますよう!
[PR]
by suwanagano | 2012-02-21 21:25 | Trackback | Comments(4)

本日はお休みのなか、1年生の学生達が各自のお送りする先のお雛様をラッピングしているので
顔を出しに行きました
授業は終わっているので、寮に居る県内でも帰省している子達が、わざわざ列車に乗ってやってきたり
車で来たり、集まりました

お雛様は、私は026netとして活動もしているので、今回は026netにお寄せいただいた物資と共に
矢本第二中学校の牧野先生へ、026netとしてお送りしました

学生達は、1年2年のゼミ生がそれぞれ自分達それぞれがお送り先を見つけて、お雛様を送っています
辰野のI様よりお預かりしたものを、全員で、一か所に送る事ももちろん可能ですが
個人だからこそ、One TO One の支援が、底辺からでき
今回、学生がお送りしたりお送りする場所は、宮城、岩手、福島、長野県内
個人であったり、病院であったり、老人ホームであったり、診療所であったり、お店であったり
より多くの被害状況、被災状況、心身的な問題も、被災地以外に居ても、把握することができてきます

おかしな面白いお話ししながらゼミの子達が集まり
雛人形を送るのに、台もつくって、桜も切り抜いて、作っておりましたので
おやつに食べてね、と
短大の隣にあるスーパーで、桜色の柏餅を差し入れに置いてきました
そのスーパーに、一生懸命製作している学生も1人アルバイトに行っており
売上に貢献頂き、ありがとうございます!

無邪気に笑う子供達は、本当に可愛らしく純真ですね
素敵な午後のひとときを、私も過ごしました

帰宅後
宮城の牧野先生から、メールを頂き、そして、お電話まで頂きました

無事お雛様が届いたというご連絡、そして、荷物の中の、3名の方のお心も確かに預かりましたと
ご連絡頂きました

お忙しい所、本当にありがとうございます
矢本第二中学校の校長先生はじめ先生、職員の皆様も、快く受け取っていただき感謝ばかりです

フェイスブックを見る事ができる方は 牧野恵忠先生を検索していただきご覧くださいませ
写真も掲載してくださっています

優しい心が、私は好きです
純粋な心が、私は好きです

震災という言葉が、すでに忘れさられていく中で

各地に送ろうと、渡そうと、休みに短大にきて、お雛様を手にとる学生達が、私は好きです
今日、わざわざ短大にでてきてくれた子達が、私は好きです

中学校にて、ケアにあたり、支援を訴える牧野先生を尊敬します
ご家族を亡くされても子供達の教育にあたっている学校の先生方、子供のケアにあたる先生や職員の皆様を尊敬します

遠い見知らぬ土地の方に、なにかできぬものかと
手作りの物を作って送ったり、洋服をクリーニングしてまで送ってくださったり
御飾りにとお雛様用のお菓子を買ってくださる方を尊敬します

目に見えぬ、各地で、いまだに、自分なりの支援活動をされている方々を尊敬します
自分は、比べて、まだまだ何もできぬ者ですが
もしも、支援したいが、送り先がわからない方や
生活に健康に支障がある子供をかかえている、知っている、という方々の
中継点として
使っていただければ幸いです

寒さがとても厳しい一日でしたが、陽射しは暖かく、心も照らしてくれた素敵な一日でした
素敵な一日
ありがとうございました

写真は、これから学生達が、これから送るお雛様の準備です
みんなが、お雛様みたいですよ!

b0003483_21133883.jpg


b0003483_21134697.jpg

[PR]
by suwanagano | 2012-02-20 21:14 | 連絡 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに快晴の蓼科


気温は里でもマイナス10度を超える寒さが続く信州でも
春の陽ざしは確かに届き
わんことお散歩した後は、ゆっくり珈琲のんでいる日曜日
小鳥のさえずりがにぎやかで、窓を開けた日曜日

陽射しが白くて 雪が輝いて 小鳥が数羽、窓を開けてもずっとさえずっている
小鳥はいちわ、にわ、でよかったですよね?

さて
今日は、チェックした学生さんたちのWEBを再度見直して
明日には見れるようにアップ準備をいたしましょう

正直なお話
楽しくて、何度も見てしまっている私です

今日も素敵な日曜を!

b0003483_1027439.jpg
 
[PR]
by suwanagano | 2012-02-19 10:27 | 今日の蓼科 | Trackback | Comments(0)