Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る

<   2012年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧


お客様がいらした


午後
お客様がいらした
お二人とも
とても穏やかにお話される方々
ひとつ
とても貴重な事を
ゼミの勉強として
できることになりそう
感謝ばかり
歴史のその瞬間に立ち会える
すごいことです

詳しくは明日ゼミでお話しますが
せっかく行う後半は
ただやりましたではなく
内容として
短大生に相応しい事が
できたらよいなと
思います

それにしても
わざわざおいでいただき
恐縮した午後

ありがとうございました
[PR]
by suwanagano | 2012-10-31 13:54 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

あさ
でがけにふと思いつき
さがしもの
今、別に必要でないのに
気にしだすと
動けない
結局さがしものみつからず
普段よりも10分遅れで家をでる
行き交う車もだいぶ上の交差点ですれ違い
なんとなく
タイムトラベラーになった気分
昔の人には
40キロで高速と思って到着時刻考えていたのが
今は標識が50キロ
これだけでもタイムスリップしている感覚だろうか
さあ月末
がんばりませうか
[PR]
by suwanagano | 2012-10-31 08:28 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

なるほどね


なるほどね

いま話してた
プライドのはなし

プライドで
仕事するじゃん
人と付き合うじゃん



たしかにね

いいことたまに言う
まあちゃん

一人ちょっと気まずい雰囲気になった人居て

自分も欲しかったお菓子もう一個買って
食べてとあげた

プライドあれば
ツンケンして顔もあわせないでしょう?
あげたのは
はっちょんがその人好きだからでしょ?



うんうん
そうだ

好きな人には
プライドとか意地とかくだらない

もちろん相手は
女性だけどね

面白いはなしを
いろいろ聞いた
夕方
でした
[PR]
by suwanagano | 2012-10-30 17:52 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

夕焼け空


b0003483_165029100.jpg

明日はれるかな
[PR]
by suwanagano | 2012-10-30 16:50 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

お昼
それにしても寒い日となってきた
外の洗濯物は乾くだろうか

今日は辰野でお話合い会があるとハガキを頂いたが
報告会のようなのと、土日が仕事できなかったので
本日は、おうちで仕事DAYとさせていただくことにした

土日には
すこし腑に落ちないことがあった

なになにの世界では第一人者、という言葉が何度もでてきた
ふむ、、、
現場で、すごい方々が世の中多くいらっしゃり
この言葉は、恐いなあと、正直思った
でも
これが現実

ここ半年、3名の方から
まったく同じ事を聞かれることがあった

やたら肩書を自ら呼称させたがる人が居るが、どういうことでしょうねえ

よほど、私はそれらの世間とは縁遠い人間と思われているようだ
たしかに
別にそれで自分の人生が変わるものでもないし

自分は、別に、呼称がなんでも気にしないので
先生と呼ばれて相手の方が気分良くなり雰囲気がよくなるならば
別にいくらでも呼ぶし、なので
その質問に対しては
呼ばれたいからではないからでしょうか、と、答えていたが

ただ
昨日も出かけていっていたとき、とてもそれらの言葉が頻繁にでてくる機会があり
肩書、役職で評価される狭い世界でがんばらなければならない人たちも
たくさんいるから、そんな事が起こるんかなあと
思った

ちょうどさきほどネット記事を読んでいて
こういうことかと理解できることがあったので
引用しておきます

そこで大切になるのが、「自律性(autonomy=オートノミー)」と呼ばれる感覚である。

 自律性とは、いわば自己決定の意識の高さ。何らかの困難や岐路に立たされた時、自発的に振る舞い、自分で考え抜き、自分の感覚、自分の決断を信じ、一歩一歩ほんの少しずつでもいいから前に進んでいると、認知できる感覚で、この感覚さえ見失うことを忘れなければ、いかなる集団に属すことになっても世間の視線に惑わされることがない。

 外から作られたヨロイではなく、自分の中に作り上げていくもの。いわば、自分への誇りだ。

 そう。多分これが、本物のプライドなんじゃないだろうか。
 集団の評価は、たやすく変わる。
一流だと思われていた会社でも倒産すれば何物でもなくなるし、
そんな集団の傘に頼って生きていても無駄としか言いようがない。
自分の存在そのものに誇りがあれば、どんな仕事やっていても、
周囲の視線に翻弄されることもない。
自分に誇りとか、自信を持てないから、プライドという名を借りた
ヨロイを振りかざす。
そんなものはプライドでも何でもない。単なる見栄でしかないのである。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20121029/238691/?P=1

-----------------------

ご質問いただいた方、たぶん、こういう事だと、私も思います
でも

私個人的な考えは
もうすこし違うものであり
別に、プライドというものは、他人に定義されるものではなく
その人が、ある事に対して固執するなら、それがプライドであり
それが自分に関係がないことならば
別に、どうでも、いいかなあっと


非常にのんきな私です

この世の中、株式会社の社長になりたければ
いくらでも、会社つくれば社長になれる時代だし

逆に役職肩書ある私の存じ上げている方たちは
おくびにも自分のそれらの名前も出さずにいる方ばかりで
まず、自分から、私は何々である、なんて事は言わない方々ばかりですし
なので
よく本当のところはそういう実態はわからんかったのです


ただ、先週末は、なんとなーく、わかった気が
いたしました

なので
たとえば
病院とかの待合室に座っていると、見ず知らずのばあちゃんが
私は何々をしていて、何々さんを知っていて、、、と
自慢話をしだしてくれるのですが
それと同じではなかろうかと

そのばあちゃんにとっては
自慢する事しか、自分のプライドを保つことができないのであるわけで
それはそれで、聞いてあげるのも
介護のひとつであるような気がするのです
それで、ばあちゃんが、しゃべることができるなら、
それでよいのではないかと思うのですが

違うかなあ

ちなみに
昔のブログにも書いたけれど
心理ゲームがあり、自分の前に壁があったとき、その壁がどのくらいの高さであるか
というゲーム
その壁の高さがプライドの高さだそうです


でも
やっぱり
どうでもいいかな、そんなこと
ただ、ひとつだけ、割と聞くのがいやなのは
自分のことではない、他人の方の経歴の自慢話は

私はちょっと苦手かも
私は、あなたの事を知りたくて、あなたが何を実際にきわめているかが知りたいだけで
他人の事を誉めるなら、その人とあなたが何を一緒にして、何を成し遂げ現在その方がその職に
いられるのか、なら、聞きたいが
そうでなければ、だからなに? と、もっとお話の有効利用を求めたい

だから
自分の事を、おもいきり誉める人、こんなすごい事をやったんだとか言う人は
あまり苦になりません
それを評価するのは、私でしかないものですもの
どんな人でも、私よりも優れた何かを持っているはずで
でも、あまりにもそれを全面に言う人や
あれあれアタシ馬鹿にされとるん?と思う時には
私も、反撃はいたしますが
でも、それでもすぐに、話している方の名前すら
忘れてしまう性格なので
結局は、忘れん坊さんなのでしょうねえと
思っています

努力しないで肩書にブル下がっている人は苦手ですが
努力して肩書にブル下がっている人は
それなりに素敵であると思います
それがその人にとってのせいいっぱいのプライドならば
それはそれでがんばって♪

いまどきの人達も、本当のところではないのでしょうか


すみません、まとまりませんでした内容でした♪

まあ
そんなとこですわ


プライドよりも、日々の暮らしを生きる事のほうが必至な私は
コーヒーのみながら
仕事に戻ります♪
[PR]
by suwanagano | 2012-10-30 13:28 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

朝食は林檎と


b0003483_9240100.jpg

外食が続くと
すぐ野菜不足で口のなかが荒れる
だから今朝は
姫林檎と
ヨーグルトと
諏訪プラザ上にある
こうひい亭で買った
こうひいサブレ
煎豆茶亭と書くそうだ
ここではオリジナルブレンドの豆もひいて売ってくれる
ほんのり豆の香りと渋みが香るサブレと
姫林檎と
ヨーグルト
それにやっぱり珈琲わかして
さあ
月末に向けて
仕事しますか
がんばろう
[PR]
by suwanagano | 2012-10-30 09:02 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)



b0003483_84353.jpg

8時になり 急に霧におおわれる
蓼科の朝は7℃
紅葉まっただなか
[PR]
by suwanagano | 2012-10-29 08:04 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

さあ始まります


b0003483_8251821.jpg

b0003483_8251861.jpg

私は大船渡に行けないので
写メをおくってくれてます
お天気もっていますね
5年に一度のお祭りだ
写メをおくってくれている彼女の文章

はじまります
でも壊れた後ろの建物が
(^_^;)



それでも彼らは暮らしています

僕も、前回は2歳だったそうで

7歳くん
かっこよいぞ!
[PR]
by suwanagano | 2012-10-28 08:25 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

今日は
岩手県大船渡市で虎舞があるそうです

お近くの方、ぜひ見に行って、様子教えてくださいませ

どのような由来かというと

鎌倉時代、末崎の泊里浜(とまりはま)に神輿、祭器、仏体などを載せた一隻の船が 楽音賑々しく漂着した。
地元の人々は不思議なことだと大いに驚きあやしんだのであったが、後で船に積まれてあった祭器や神体を泊里地域に祭った。
これが現在の 熊野神社であるという。
熊野神社には数々の宝物があるが、その一つに獅子頭があり、祭典にはこれをもって獅子舞を奉納すれば、悪魔を払い、五穀豊穣、大漁の霊験あらたかなるものありという事から、門之浜・中井両地域の氏子達によって名 も「虎舞」として、現在に引き継がれております。

http://toramai.web.fc2.com/

より

船も飾られ、御輿がのるそうです

ちびっこたちも踊るそうです

http://suwa.exblog.jp/19363510/

http://suwa.exblog.jp/19363510/

勇壮に虎が舞うのだろうか
ご家族なくされた方、家をなくされた方
回りはいろいろ言うけれど、現地の人たちにとっては大切な昔から続く伝統の祭り
連絡くれた大船渡の友達は
子供が踊りを練習する姿を見て
思わず、胸が熱くなったという
氏子達による、ずっと続くお祭り
貴重なものだ

お天気どうかな
すてきなお祭りになりますように
[PR]
by suwanagano | 2012-10-28 07:41 | ご案内 | Trackback | Comments(0)

雨に路面がぬれている名古屋の朝はまだ暗いです

昨夜、携帯が復旧
メールがとびこんできました

2年ほど前に卒業したゼミの子から、同窓会をしますので、というメールは
はいっていたので
その件かしら、と、思ってみたら

ずっと続く、他の学年のゼミの子からの同窓会のお知らせメールでした

この学年のゼミは、昨年は開催されなかったので
いよいよ本当に卒業で、もう、みんなでは開かないのかなと
思っていたところ

今年は開催いたします と、メールがとびこんできた昨日

そして幹事さんとなる、かわいいあの子が
これまたとってもうれしい近況を伝えてくれました

もともと優秀な子であったけれど、現在、美術館スタッフだそうで

私がはじめて受け持ったときのゼミの子も
美術館で働いています

正直
新卒採用で、美術館などは、よほど優秀でないかぎり
学芸員の資格を持つ4大生のほうが強いけれど
短大で図書館司書を持っていれば
社会にでてから、図書館司書だけ、他の大学の科目履修で取得もできますし
今年から、図書館司書の役割も、図書館自体が印刷媒体のみの蔵書では
なくなってきており、それは、美術館、博物館ともに変わってきており
無資格よりも、図書館司書の資格をもっていたほうが、それは良く
くわえて、中途採用のほうが、募集も多く

上の話にでた2人とも、コンピュータを扱うことがとても得意だったので
これからの時代、美術館や博物館などでも
必要とする人材になってくることでしょう

ただいま出先でありますので
帰宅後、日程をみて、出かけられるものならば
ぜひ、お顔をだしたいと思います

私の今、勉強していることも、おそらく、集まった皆さんには、ちょっとラッキーな
情報になるかとも思いますので
お話できたらいいなあと、思います

縁あって、人と出会い、学生も教師も、共に学び、共に成長していく2年間
社会にでて、さらに成長していく彼らと出会うとき、
自分も、さらに成長していなければ、と、思います

外は雨の名古屋です
傘、、、ありません コンビニで買いましょう

今日も勉強がんばります♪
勉強しとるよ♪
[PR]
by suwanagano | 2012-10-28 05:55 | 辰野&短大 | Trackback | Comments(0)