<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


いもー

b0003483_11415646.jpg

インカのめざめ、レッドムーン、スタールビー
シャドークィーンは紫色のおいも
4種類
はいっとります

上士幌町さん
ありがとうございました
[PR]
by suwanagano | 2013-10-30 11:41 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


芋が来た

b0003483_1136573.jpg


ゆうびんやさんが届けてくれた
北海道上士幌町からとどいた
ふるさと納税
じゃがいもつめあわせ
レッドムーン インカのめざめ
など
すきな市町村に寄付すると
場所によって
特産物おくってくれるところがあり
くわえて確定申告時に税金控除となる
これは1万納税すると5000円分芋がくる
ここは振り込んだ初夏にすぐお礼のお手紙がまず届き
そして今日はダンボール箱いっぱいのお芋
ゆうびんやさん重そうにもってきた

ただのお芋ならいらないが
品種めずらしかったり特別ならば
生産地がわかれば
それは嬉しい
かみしほろ旅図鑑パンフレットに
町長さんからのお礼の文章に
じゃがいもの説明と
生産者の紹介文

こういうきめこまかな心遣いの町ならば
足をのばしてみたくなったり
また来年も納税しようかとか思うもの

いろいろなところでふるさと納税やっているが
名前を掲載とか
来館券とか
あまり魅力はない
名声ほしくて納税したり
飛行機代だして見知らぬ町にはあまりいかない

でも

こうやって
物がくるのは
くわえて特産がくるのはうれしいもの
そこから私はこの町を知り
そこからこんな細かなサービスができる町にもっと興味をもち
そしていつかいってみたいな
とかになるもので

おいもおいもおいも

昨日結局私のわがままで喧嘩してしまった母のところに
お芋もってでかけましょう

芋がきたきた芋がきた!

来年正月すぎには
文旦もくる予定
文旦はたくさんほしくて
もうすこし多く納税してみた

なかなかうれしいものでありますね

お芋ふかしてたべましょう!

http://www.kamishihoro.jp/entry/00001687
[PR]
by suwanagano | 2013-10-30 11:36 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


蓼科秋深く

b0003483_18203129.jpg

台風がちかづくといわれるなか
蓼科は紅葉まっさかり
昨日は
とあることで蓼科山麓のお宅へ
我が家からもう50メートルはのぼるそうで
1330メートルくらいだろうか
美しい夕方の紅葉は
今度強い雨風くれば散ってしまうだろうかの
美しさ
とあることを相談し
ひとつお知恵を頂いた
感謝ばかり

のほほんとしていると季節は移る

がんばりたい



おもいます
[PR]
by suwanagano | 2013-10-24 18:20 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


伊勢志摩スカイライン

b0003483_19264820.jpg

伊勢神宮にいってきました
大変な混みようでした
晴天のなか朝露の光る境内でした
伊勢志摩スカイラインは
スカイラインのパンフレットになっているところです
内宮のすぐそばに着きます
20年後
何に乗っているでしょう
気持ちの良いドライブでした
建て替えられた建物もすばらしいものでした
それにしても
平日なのに大変なる混みようです
午前中に付近の駐車場は満車でした
伊勢神宮 天照大御神
雨の合間の晴天日
真面目に真摯に
一生懸命生きたいと
あらためて思いました
[PR]
by suwanagano | 2013-10-22 19:26 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


b0003483_653870.jpg

おはようございます
晴れました
朝陽輝く海
昨日は
美しいものを見ることは
購入できないお値段のものも可能であり
色々とヒントも頂けました
本物は本物でまとめると
輝きを増します

朝陽輝く海は
自然の美しい景色です
半袖でもあたたかい此処

よい1日を
[PR]
by suwanagano | 2013-10-21 06:53 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


彼女たちも

b0003483_1911137.jpg

b0003483_191116.jpg

b0003483_1911193.jpg

おります
ゼミ生さんたち
がんばってください

イベントもたくさんやっています
短大入学してみたい高校生さんたち
親御さんも
在学生にいろいろ質問できるチャンス

やはり
英文科 国文科 から
歴史ある短大
いま
言語コミュニケーションが
国際化が
重要な時代ですね

新しくはじまった幼児教育の学科も
また魅力ある時代ですね
[PR]
by suwanagano | 2013-10-19 19:11 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


彼女たちにも

b0003483_18281969.jpg

b0003483_1828196.jpg

b0003483_18281999.jpg

b0003483_18281987.jpg

会える
明日も大学祭!
[PR]
by suwanagano | 2013-10-19 18:28 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


学園祭が土日やってます

b0003483_16324273.jpg

土日と短大の学園祭です
いらしてください
辰野町も秋の気配です
ご希望のかた全員
彼らと記念写真とれます
今年のゼミ男子です
ハロウインにちなみ
仮装です
女子に化けていますね
可愛いですね
一昨年も
やりましたね
ゼミ男子
とりのからあげもよろしく
他の模擬店も
皆おいしそうです
学園祭は
一番楽しむ主役は学生さんだと思います
社会人になるまえの
学生生活最後の学園祭のひともおおいかと
すてきな思い出となるように

でも
きれいね
誰が誰でしょうね
[PR]
by suwanagano | 2013-10-19 16:32 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


おはようございます 火曜日です

おはようございます
雲が一面覆う空のなか
ほんのり白と水色が見える朝の空
風はなく
天気予報は本日夕方から崩れるとのこと
短大の学園祭は今週の土曜日、日曜日と行われるとのこと
今年は単独ゼミでの模擬店とのこと
がんばってください

今年の1年のゼミ長はなかなかユニーク
まさかうちのゼミに来るとは思わなかったという子で
前期に、私はアナログです!
メールの設定を授業で行う時も
私はメールとか嫌いです!
パソコン苦手です!


言った子
その子が、後期、ちょこんとゼミ一回目にニコニコ笑って座っていた
加えて、ゼミ長に選ばれた

彼女が
模擬店の打ち合わせで、2年のゼミ長に連絡があったそうだ
私の携帯のメールアドレスは、まだ1年生には伝えていない
1年のゼミ長は、2年のゼミ長に、電話で連絡をしたそうだ

実は
我がゼミは情報ゼミ
メールが、ラインがあるではないか

言われることは承知の上で
会話での情報交換をもっとも大切にしている

今は、隣の席に座ろうとも、おはよう、こんにちは、が言えない学生が当たり前のように居る
メールでは、話す事が苦手な人にも簡単に送信する
現実に隣に座っているのに面と向かって話もできない人とメールで意志疎通するなど無理な話
隣の相手に文字入力している間に、あのね、と、一言話せば良い
情報ツールは、手段であり、ある程度訓練されていなければ
読み手の感情に大きく情報内容は左右される
このブログにしても同じ事
自分の事を言われているかと思う学生もいるかもしれないが
私はゼミ長という名前を出しているだけで、それ以上でもそれ以下でもなく
誰を批判し誰を誉めているという話ではない
(1年ゼミ長は個人的には見ていても飽きない素敵な子であるが、それは学生皆1人1人向き合えば
皆、それぞれ素敵で飽きない子達であるが)

それが
今年のゼミ長は、2年のゼミ長に電話をして状況を報告されたと連絡を受けた時
とても嬉しかった
1年ゼミ長にとっては、きっとメールのほうが面倒であったのだろうが
電話のほうが相手が出るのならば、メールよりもよほど時間も短縮できる
当たり前なのに、当たり前の事ができなくなっている時代
面と向かって話ができない時代に、大人も子供もなんとなく人と直接関わる事を避けている時代に
コミュニケーションといっても無理な話で
今はまだ、1年生のゼミ内での連絡網も、無理にひとつの流れに絞っている

仕事でも同じ事で
緊急の場合は、電話をうけ、電話をする
しかしながら、当たり前の事ができなくなっている時代

実は昨年も、電話の重要性が高かった
結局2年になり携帯電話を持つようになったが
1人、携帯電話を持っていない子がいた
その子への連絡方法はどうしよう、とゼミでやはり話題となり
伝言板を作るとか、学内のどこかで待ち合わせをするとか、いろいろでたが
結局は、自宅に電話をする事に落ち着いた
電話という言葉がなかなかでてこなかった

加えて
おはよう、こんにちは、ありがとう、ドアをしめましょう、
礼儀作法は、どうもしつこい程に教えなければならない世代となってきた事は事実
しかしながら
情報はじめ物は豊かで何でも与えてもらえる世代に、
自身で考えずとも親や大人や社会がすぐに手助けをしてしまっている事も事実
結果、大人と同等の会話ができるものの知識が薄っぺらな口ばかりの未熟な子供が育ってしまう
しかしながら、それはこの飽食な時代、ある程度は仕方ないことで
そのままでは社会ではなかなか通じる世界ではなく

思考力、会話をしていて、その会話の向こうには何を伝えようとしているのか
判断力、状況分析力

まずは1年生の基礎的な人間力を拝見させていただきたいと思いますが
アナログ人間という彼女なら
元気に話をして物事進めてくれるでしょう
彼女なら、大丈夫でしょう

人と人とのコミュニケーションは
体裁や形ではなく、まずは人の言葉に耳を傾け理解しようとすることから始まる事を
私も
ついつい忘れそうになり、傲慢になりそうなので
自身も気をつけたいと思います

そして、とにかく
考える考える考える考える
人は1人より2人のほうが発想は豊かになり、
感情的な会話から論理的な思考回路に進化もできます
人間は考える葦である

だいぶ明るい朝になってきました

今日もがんばりましょう

がんばってね
私は自分のお仕事day

がんばります。。。
ごめんなさい、仕事遅くて、、、
[PR]
by suwanagano | 2013-10-15 06:42 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


お花

b0003483_11215441.jpg

b0003483_11215590.jpg

連休最後
今日も晴れ
黄色い花が咲いていた
周りは枯れ草

綺麗な可憐な花が2輪
かわいいね
[PR]
by suwanagano | 2013-10-14 11:21 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)