Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧



おはようございます
4月最後の月曜日です
あっという間の4月、いよいよ我が家周辺蓼科にも春がやってまいりました
隣の桜の花達が咲き始めました
ムスリカが咲き始めました
ドウダンツツジが咲き始めました
タンポポが咲き始めました
野良猫が散歩しはじめました

春です
やっと、やっと暖かな、ストーブのいらない春となりました
嬉しいですね
タイやも、スタッドレスをそろそろ脱いでもよいでしょう

春です

また
ようやく、ひとつお仕事が完成いたしました
ものすごい事になっております
嬉しいお話です

また
先週末、心に触れるお言葉をお聞きする事ができました
正直者が、真面目な人が損をするのは納得がどうしてもできないとのお話をお聞きしました
私は
逆に、そのお言葉をお聞きする事により、その方とお知り合いになれた事を嬉しく思いました

世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな価値観があります
私自身も、その方がおっしゃられた事を同じように悩む時期が最近までありましたが
これまた私も、大変お世話になっている方に、相談というのでしょうか、お茶のみ話で
お話をしていたところ、大丈夫ですよ、と笑っておっしゃってくださりました

一時がよくても、私達は継続して生きていかなければなりませんし
同じ土地でずっと仕事を営んでいかなければなりません
商売に、信用がなくなっては、なかなか継続できぬもので
見ていぬようで、見てくださっている方は
多くいらっしゃるものだそうで
最後の最後に結果は出るものだそうで
そこまで耐えられるかどうかは企業努力も
のんびりとした時代よりもはるかに必要になるのでしょう

桜は、今年もきれいに咲きました
私もひとつ、完成です!

さあ、次に行くぞ
がんばります

短大も、がんばります
今年の1年生さんも、とっても愛くるしく、可愛いですね
ちなみに
今週は、添削返信はまだいたしません
じっくり読み、GWに返信作業をしようと思っております

春ですね
がんばります

b0003483_958977.jpg

[PR]
by suwanagano | 2015-04-27 09:57 | 今日の蓼科 | Trackback | Comments(0)

日曜日


4月最後の日曜日
ゴールデンウィーク等と言われるが、もう4月終わりなのかと
驚きのほうが大きい2015年4月
隣の桜の木々が今満開の時期で
春の案内人も足早に今年ももうすぐ去っていくのかなあとも思いながら
ゴールデンウィークは毎年まったく関係のない私です

今週はドローンが話題になりました
ニュースなどでは大騒ぎで、規制等とかも騒がれてもおりますが
昔からラジコンはありましたし
ドローンが特殊であるわけでもないですし
短大のゼミでも使用しますし
私達の仕事には必須ですし便利ですし

危険物を積載していた事が特に大きな問題となったのですが
危険物がなかったら、おもちゃが落下した、で終わったのかもしれません

新しい情報機器が出現すると、良い事悪い事などの分別もなく
自己満足のために様々な法律や倫理を守る事への意識が比較的持たないまま使用する人も多く
では
法律をつくりましょう、規制をかけましょうとなるのですが
常識とか倫理というものさえ持っていれば、幼稚な事件等も起きる事もないでしょう


そんな事を思いながらテレビを続けて見ていたところ
姫路城の改修工事終了の話題
優美さと雄大さを兼ね備え、真っ白な美しいお城について話がされていて
外敵から城を守るための様々な工夫の紹介がされていました

その話題を見ながら、先に書いたドローンの事を思い浮かべ
倫理だ法律だと話していても、戦国時代は領地の取り合いだの策略だの奇襲だのは
当たり前に行われていて
それを今日に当てはめてみれば、まったく同じ倫理法律で人が全員動くわけでもなく、
平和ボケにもなっているのかなあと

そういう点では、今回の事件はセキュリティ面での再考になる機会という事では
不幸中の幸いだったのかなあとも思うのでした

テレビを見ながら家人と、加えてアップルウォッチの話題も流れ
一般でも簡単に盗撮などもできる時代になるよねという話になり
ポータブル型の簡単なGPSやWIFI遮断器とか、これから一般家庭でもセキュリティ機器として
必要になってくるんだろうねえ
という話をしていました

情報機器だけでなく、情報自体も、いまや大変なる著作権肖像権個人情報などアバウトな状態で
本日選挙でありますが
なぜか見知らぬ方々からさまざまな方の立候補者のにこやかな写真のお葉書や
亡くなっている父の所にご丁寧なよろしくお願いたしますというお葉書や
選挙権のない市町村の立候補者の方々からよろしくお願いいたしますとのお葉書や
あらまぁ、あらまぁ、と思うのでした
ちなみに、私はどちらにも選挙に関してお名前は記しておらないのですが
どうぞ勝手にしてちょうだい、と
とある社会的にも大変有名な方が言われた事を思い出しながら、
でも、十数年も前に他界している父に選挙に行けと言われても、どうやって行けばいいのかしらねえと
思うのでした

昔は、情報自体に価値がある事自体を知らない人たちが多かったため
おおらかでもあったと思っています
今は、情報産業花形ですから、誰もかれもがとびつく時代
はてさて、まだまだ技術も進みます
どんな時代になるのでしょう
ただ、どんな世界も素人がむやみにかじると火傷しますし
上っ面だけでは持続もできぬのは何処の世界も同じこと

怖いとみるか、面白いとみるか
人それぞれだと思います
私自身は、自分の身は自分で守る、しかないかなと思って生きていくしかないかなと
思い、だから新しい技術や機器が面白いなあと思えるのかもしれません

そんな4月はポカポカ天気
私はしっかりお仕事で、外は無風で隣は桜満開の木々なので
もうすこししたら休憩して、わんことお散歩しながら空から桜を愛でましょう
我が家は3台ぶんぶんしてます
b0003483_1161375.jpg

[PR]
by suwanagano | 2015-04-26 11:06 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

御菓子


b0003483_082366.jpg

信州も林檎の産地
長野に転勤した弟のお土産が
林檎のバターカステラと
新幹線記念とご開帳記念の唐辛子
林檎カステラのパッケージが可愛いので
ブログに残しておこうとパシャり

意外に知られていないのが
下伊那地方の果樹畑
いまは南信州も真っ白な林檎畑が一面に広がります

元善光寺もありまして
お寺前のお饅頭やさんができたてほかほかで美味しいのです

でも写真は長野のおみやげ林檎バターカステラ
美味しいです
[PR]
by suwanagano | 2015-04-25 00:08 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

きれいですね


隣の桜の木たちも、いよいよ空に近い花達が咲き始め
ちょうど枝の上半分程が淡い桜色に染まり始めました
日曜日はお隣の桜の木々の下でお花見をししようかなあと、天気がよいことを願うばかりです

昨日は飯田へ
飯田は飯田水引が有名な街、リニアが通るなどでもニュースになりますが
それでも静かでゆったりとした空気が流れる穏やかな街です
水引といえば、お相撲のマゲでしばっている紐、元結とよばれますが、その他
のしぶくろ、金封、祝儀袋などとも呼ばれるものは目にする事、
聞いたこともあ方も多いかとも
そのため、水引だけでなく、紙や熨斗などの生産も共に栄えている街です

私自身は、特に中学生時代などは歴史という科目は教科書も開くことが嫌いでしたが
逆に、情報技術や日進月歩変わるPC等の世界に魅了されてきたのですが
その自分が、水引や歴史等に深く関わるお仕事にも携わらせていただけることは
振り返るとなんとも不思議なご縁で、結局、何でも嫌いと拒絶や苦手意識を持つと
興味も成長もとまりますが、
この水引についても、歴史で好きになったのではなく、何百種類もの水引素材の美しさと
結びと、その結びに秘められた奥ゆかしい想いと
そしてこの仕事に向き合う方々の実直なお姿にとても魅力を感じ

それをもっと知りたいと思うようになり、結果、江戸時代を知り、もっと古い日本の歴史を知り
歴史をすると、さらに他の地方の伝統なども知り、果てしなく知りたい事などが
結果、中学の時、苦手だった歴史を結局は大人になって見直したり、役にたったりしている次第です

それが歴史の奥深さなのかなあと思います

ちなみに、国の定める伝統工芸品にはウィキに記載されておりますが
・日常生活で使われている工芸品である
・手工業である
・技術、原材料が100年以上受け継がれている
・一定の地域で産業として成り立っている
なのだそうです

昨日は数社、伝統工芸水引に関わるお仕事をされている会社にお邪魔させていただきましたが
技術を磨き、一つ一つの事に真摯に向き合い、
柔軟な視野と人としての生き方も尊敬できる社長さんたちばかりで
だからこそ、江戸時代から続く工芸をまた未来に継承できるのかなと
あらためて思った次第でした

飯田に行くと、いつも自分自身も、実直に、
浮かれたり、手を抜いたり、ずるい事など考えたりしないように
今が将来の自分に繋がる事を自覚して
人と人とのご縁を大切にして丁寧に生きる事を再認識させられる良い勉強となります

飯田の郷は林檎の花が一面に咲いていました
しだれ桃も咲いていて、とても美しい街でした

でも写真は、丹後ちりめん、お土産に買ってきてくださいました丹後ちりめん

b0003483_725207.jpg


丹後ちりめんも、伝統工芸品ですね
数千回もの撚りをかけた糸で織るちりめんで絹のツヤをなくしての独特なデコボコの肌さわり
春の桜、梅の型が紺色に映え可愛いです

ありがとうございました

飯田水引、そしてそちらについている熨斗(のし)にすこし注目してみてください
それらを使用した可愛らしい水引細工や熨斗袋も、全国各地で使われています
[PR]
by suwanagano | 2015-04-23 07:25 | ありがとう | Trackback | Comments(0)

美味しいですね


b0003483_1772421.jpg

いただきました
昨夜短大の帰りにお伺いしたお仕事先で
帰宅したらすぐに食べることができるようにと
お夕食に召し上がれと筍の煮物とともに
おいしいからと一緒にいただいた「お醤油」
私はこのお醤油知りませんでした
これは本当に美味しいですね

筍も大好きで
優しいお心遣いまでいただきました
ありがとうございます
そして
またひとつ
ノウハウを覚えることもできました
私のPC ではok なのにの出来事に
悪戦苦闘の1時間
そして思いもよらぬ事象が重なると起こることも知りました
それがノウハウとなっていくのでしょうが
実に面白い世界です

ニコニコ笑いながら醤油抱えて筍いただき帰宅した夜

ありがとうございました

隣の庭の桜たちも花さきだしました

お正月から来る五月に準備のお仕事も
頑張ります
もうすぐ完成

がんぱらねば
がんばるぞ
頑張りましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-04-21 17:07 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

おはようございます
蓼科は、辺り一面霧、まったく何も見えない真っ白な世界です
車で動くのにも、本当に雲をつかむような話で、もうしばらくあたりが見えるのを待っていようかと
考えながらの火曜日です

今朝の長野日報さんの新聞電子版に告知されておりましたが
2015年7月から8月にかけて
諏訪地方一円の保育園、幼稚園児童から小学生までを対象に
親子で八ヶ岳の山小屋に宿泊すると、子供2名まで無料宿泊となる「八ケ岳キッズプロジェクト」

諏訪地方では、中学生になると、八ヶ岳に学校登山がおこなわれます
多くの子供(私を含め)、この中学の登山で、八ヶ岳に登ることは大変な事だというイメージが
先行されてしまい、地元の人達よりも、県外の方々の登山客さんが多いのも実情

そんななかで、諏訪地方の子供達を対象にしたこのプロジェクトは
子供達が国内でも有名な八ヶ岳を知り、楽しみながら、そして安全を学びながら八ヶ岳を楽しむと
いうことは、大切で良いイベントであると
私も思います

今、地方創生などと、国をあげての取り組みが行われています
もちろん、国内外からの多くの観光客の誘致や、新しい産業等の取り組みも必要ですが
意外に、地元は地元のありのままの姿を強引に変えようとし
結局は、全国どこも同じ観光サービスや名所ができてしまう現象も起きています
長野県の、たとえば諏訪地方も
豊かな自然に恵まれ、美しい八ヶ岳が連なる場所
小鳥のさえずりや高山植物を愛でたり、星空を眺めたり、厳しい自然環境のなかでの安全とは
も知ることもまた、大変重要な事と思います
加えて、山小屋でも現在は携帯やWIFIが繋がるところも多くなり
進む情報技術と変わらぬ自然との共存と、自然や家族を大切に想う心を育てる事は
時間がかかるからこそ大切に育てるべきもの

諏訪地方の小学生までのお子さんをお持ちの方は、この夏、山小屋がすこし嬉しいキャンペーンです

連絡先は
長野日報電子版より引用

子どもの年代ごとのお薦め登山コースや山のルール、持ち物などを記載する宿泊招待券を作り、6月中に保育園、小学校を通じて各家庭に配布する予定。プロジェクトに参加する家族は、宿泊を希望する山小屋に予約し、招待券を持参する。大人1人につき子ども2人まで無料となる。
問い合わせは両角さん(電話090・2208・2910)または各山小屋へ。

http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=34008

もちろん、子供だけでなく、最近は若者たちのグループも山を訪れており
多くの方もお越しになったり
車で行けるロッジから、小学生低学年でも登ることのできる山小屋まで
安全に無理をせずに散策できるコースもあり、一流のガイド人もいるガイド協会もあり

私も今年は、登山ではなく、ハイキング程度をして自然を楽しんでみようかなあと思います

そんな事を書きながら、この真っ白な霧ですので
鹿たちが、きゅんぅきゅんっとないて、我が家周りに出没しております

今日も元気にまいりましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-04-21 09:52 | 諏訪地方 | Trackback | Comments(0)

かわいいですね


b0003483_2149557.jpg

いただきました
かわいいですね
ありがとうございます!
[PR]
by suwanagano | 2015-04-17 21:49 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

諏訪地方いよいよ春本番


b0003483_19513519.jpg

本日は夜明けとともに蓼科をでて
諏訪地方を歩いた一日
諏訪湖岸の桜がさきだし、高島城の枝垂れ桜がさきだしていたので
お昼時間に駐車場に車をとめて、高島城のなかを歩いた
満開になりはじめたところ、今年はすこし白が強い桜色、これからピンクの強い枝垂れ桜も
さきはじめる
せっかくなので、下諏訪町の水月園下の花見新道をを回ると、ここも美しくこれから満開の桜
そして岡谷の横河川を走れば、3分から5分咲きの桜、桜
やっと諏訪地方にも春がきた
そして夕方茅野の蓼科の我が家に着くと、大きな白い雪がぽたぽた、そして稲妻
見下ろす茅野市街は青空の見える場所もあり
なんというお天気でしょう、という一日だった
我が家の桜の木も梅の木も、なんとなく赤く色づいてきて
森のかなたの木蓮がちらほら鳥を休めるように白く見えてきた
もうすぐこちらも春、でもまだ雪、
三寒四温の日が続きます
[PR]
by suwanagano | 2015-04-15 20:00 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

夜更けに音楽を


雨が降る夜
メール返信作業を終えて、珈琲をわかして
フェイスブックを見たら、高校時代からずっと好きな浜田省吾さんの曲がユーチューブにアップされており
gyaoでも期間限定公開とのこと

趣味とかありますか?
と最近多い質問に、ドライブ、とか、音楽鑑賞、とか答えていますが
車の中は、運転もでき好きな音楽も聞けての空間で、大好きなひとときです。
このリリースされる(された?)曲も、元気がでるような歌詞と気持ちのよい曲調です
ファンクラブ等にもはいっておりませんが、ずっと好きで
この人の歌詞も、大好きです

ユーチューブには埋め込みコードもありますし、オフィシャルサイトの公開ですので
このブログに埋め込みをしようかとも思いましたが
まだ、オフィシャルサイトの著作権の部分を調べて読んでありませんので
リンクのみ、まず貼っておきます。

こういう曲、こういう歌が私は大好きです、
浜田省吾さんという方です。
光の糸 という曲です。

https://youtu.be/Qsndcc2_yis

ちなみに、光の糸から続く曲のなかの、もうひとつの土曜日、という曲、これも
卒業生の彼女さんと共に、思い出の曲ですよね。

以上、自己紹介になりましたでしょうか。明日も元気にまいりましょう。
[PR]
by suwanagano | 2015-04-15 01:57 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

できたできたの日曜の夜


大変公私ともにお世話になっているご夫婦のお宅にお伺いした本日
来月から数回大きなプレゼンが始まるとのことで資料つくりのお手伝い
お手伝いをしていたものの、なんとなくどうしてももうすこし写真をより美しく仕上げたくなり
データをお借りして帰宅した
忙しいのに、とおっしゃっていただいたのだが、このような作業は実はとても好きであり
そして完成、ふと気がつけば本日家人は出張でおらず、自分は食をとるのを忘れていた
なかなかの出来栄えで、にんまりの夜

このご夫婦は、仕事としてもプライベートとしても本当にお世話になっている方々で
胸の奥にある悩み事なども話す事のできる方
何度となく迷ったり、悩んだりした時に、ぼそっと話すと答えを頂く事のできる
本当に感謝するばかりであるのだが
今日お伺いし、いろいろ作業をした後で
お茶をいただきながら、それでも自分なりに最近やっと心のなかにストンと落とすことのできたここ数年の
自分では悩んでもやもやしていた事を
自分に言い聞かせるため、でもどうしてなのでしょう、と、
それでも何か他の心の解決があるのかどうかの不安もあり
お話しをしてみた

悩んで悩んで自分の行動が間違ってはいないだろうか、と悩んだときは
結論を自分で見出した後に人生の多くを経験している方に相談する事は、やはりおすすめいたします
ご夫婦ともに、じっくり聞いてくださって
私の場合も、とてもわかりやすい、思いもよらぬ答えを頂けた

ぶれることなく、真面目に誠実にまっすぐに、やっぱり生きていこうと思います
そういう年代なのよと、笑いながら
芯が通っていれば最後は必ず大丈夫だと
そうおっしゃっていただいて
そう思うと、なんとなく嬉しくなった
でも、まだまだご夫婦のようにはなれないが、、、

穏やかに、でも見極めながら、真面目に誠実に果敢に
生きていきたいと思います

さてさてワンコは熟睡です
今日もおつかれさまでした
[PR]
by suwanagano | 2015-04-13 04:01 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)