Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧



b0003483_10495083.jpg


写真は イルフ童画館のショップにあるメモ用紙
可愛いです

おはようございます
長野県諏訪地方は爽やかに晴れた2015年6月24日です
本日は、BS朝日で夜10時から
黒柳徹子さんの 黒柳徹子のコドモノクニ 夢を描いた芸術家たちにて
童画家の武居武雄さんについて放映されます

武井武雄さんは長野県岡谷市出身、岡谷市にイルフ童画館があります
現在は、岡谷駅から歩いて10分程の場所にあり、5/末から7月はじめまでは鳥取県の祐生出会いの館でも
武井さんの作品が巡回展示されているとイルフ童画館のお知らせにも書いてありました

年配の方々は、古いイメージを持っていらっしゃるかと思いますが
私は、あの独特な画風、色使い、がとても好きで
昔は現在建築中の岡谷病院の場所にあり、小学生の頃、一度家族と見に行って以来
2-3年に1度、友人が岡谷に遊びにくると連れて行ったり、現在でも企画展があると
1人でかけて見ています

先日ブログにアップした馬篭妻籠奈良井と同じく、お年寄りの方とか
私の母なども、見慣れた古いイメージしかなかなかないようなのですが
私にとっては、大正から昭和40年代頃の時代のものは面白く
武井さんの色使いも、不気味さとユニークさとかわいらしさが表現されている
独特の画風が逆に、新鮮でポップで面白く感じています

武井さんの名前を知らない方でも、キンダーブックという保育絵本は
全国ほとんどの方は、一度は目にした事があるかと思います
1927年に刊行され、出版され続けている保育絵本、そのキンダーブックの表紙や挿絵に
多くの方々が絵を描かれているもので
公式サイトには創刊からの表紙も紹介されています
自分も、母が保育士であった事もあり、保育園から大人になるまで、このキンダーブックは
家でも目にしており、絵というものに関心がもてたきっかけのひとつでもあったと思います

また、地元の私達にとっては、武井さんは、童画家よりも、版画家としても馴染みの深い方でした
私の通った岡谷市にある小学校では、いまでに版画のカレンダーを作成しているのですが
この版画の指導をしていらっしゃったのが増沢先生という方で
武井さんが東京からご実家の岡谷に疎開していた時に、その元でともに勉強されたりした方々の1人で
増沢先生や、教師の方々などで、そのなかのお1人の増沢先生が小学校などでも積極的に版画を教えていらっしゃいましたので
版画家の武井武雄さん、という印象は地元ではいまだに強いのではないのかなと思います
いまだに、小学生時代のB4版程の版画制作は楽しかった思い出があります

また、もうひとつ
岡谷市は、終戦後、長野県内においても子供に対する保育園数の多さは群をぬいていた事も
特異な地域でもあり
また、諏訪地方としても、朝日夏季大学が諏訪市で開講され
日本全国から夏に保育関係者の方々が集まり勉強をしている場所でもあり
その大学では、多くの有名な方々が講演をされてもおりましたので
私も、母が定年になるまで、大人になっても、多くの方の講演の内容を母から聞き、講演会で購入してきた著書をずっと読む機会に恵まれていました

そのような点からも、BS朝日での放映はなんとなく嬉しいものもあり
紹介記事を書きました

私自身は、絵については、一般素人の素敵だなあと見る側ですが
ただ、歴史的、アーカイブとしては、強く興味のある背景、テーマです
岡谷市も、実家のある長地という地区を含め、多くの村が合併して岡谷市になりましたが
製紙業、精密業があったからこそ、産業があり、共働きの家も多く、子供の受け入れとしての保育園数も多くなったという地域性が垣間見れます
いま、地方創生とか言われていますが、昔を振り返れば
多くの学ぶべきこともあるのかなあとも思っています
そして、その地域性が、子供を育て、技術をたかめ、文化も育成されていくのでしょう

そんな事も、本日放映される事を知り、楽しみに思うのでした

それにしても
今は面白い時代で、たった数十年前の絵本や挿絵が
保存情報技術と認識がなかった事により貴重なものとなってしまっている世界
最近になり、重ね重ね、我が家においても残しておけばよかったのになあと思う事や物が多々あり
イルフ童画館などを訪れるたびにも、
もうすこし前の時代からアーカイブという事に興味をもっていたらと思うのでした
シーラカンス状態の母親や、お年を召された母の知り合いの方々の元を訪れて
いろいろ残していく作業をやっぱりしなければならないかなあと思いながら
でも、面倒だわ、で、個人レベルでは終わってしまうのでしょう
だからこそ、博物館や美術館、そして、町の重要な図書や資料を保管する図書館というところが
今、よけいにも見直されているのでしょう

思うのでした

ということで

http://www.bs-asahi.co.jp/kodomonokuni/
BS朝日 黒柳徹子のコドモノクニ

http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1170079
武居武雄さんのNDL、近代デジタルライブラリー(原版)

http://www.kinder.ne.jp/80th/

キンダーブック80年のあゆみ

http://www.ilf.jp/
イルフ童画館

今年は締切となりましたが、毎年ボランティア登録が行われています
ボランティアですので、もちろん無償活動ですが、武井武雄さんの作品だけでなく
昭和初期の絵や本なども身近に触れる事ができる素敵な機会で、全国からでも登録できるそうです
今週末は、今年度のボランティアの方々の顔あわせ会があるそうです
私は欠席しますので、その事を伝えに行きながら、ひさしぶりに展示物を見てきました
静かで美しい空間
日本国内だけでなく、世界中の美術館や博物館や図書館の、できたらあまり人がいない空気
私は大好きです
[PR]
by suwanagano | 2015-06-24 11:03 | ご案内 | Trackback | Comments(0)

b0003483_21593660.jpg

写真は、山梨県身延町、なかとみ和紙の里の和紙いろいろ
素敵です

日曜、午後になり雨がやみ
山梨に和紙を買いに行ってきました
和紙といえば、石州半紙(島根県)、本美濃紙(岐阜県)、細川紙(埼玉県)がユネスコ無形文化遺産に登録された事は記憶に新しいのですが
日本各地、和紙をすいているところは多く、山梨身延町は我が家から高速を使えば1時間ほどで行ける場所のため
時々訪れる和紙の里です
訪れたのは、なかとみ和紙の里、西嶋和紙という和紙、和紙を販売しているところは
その他にも、各地の和紙も販売されているため
訪れるたびに色や質感デザインなどを見る事もでき、和紙のあたたかさをあらためて感じて帰宅できました

そして写真は、和紙でできた本カバー、あと、土佐手すき和紙が販売されておりました


b0003483_2149023.jpg

そしてもうひとつ
土佐和紙の文字が大きく写っておりますが、一緒に販売されていたので思わずいっしょに購入しました

その他もろもろ購入して
帰りは高速を通らず帰宅しました

ただ、いつも思うのですが
同じ和紙であっても、国産とか銘のつく和紙で作られた小物品は値段がたかく、和紙でありながらも
銘のつかない和紙小物は値段がひくく、なんとなく同じ和紙なのに可哀想だなあとかも思いながら
和紙を見てきます
WEBで見てみると
ユネスコに登録された和紙は原料に楮(こうぞ)」のみが使用され
伝統的な技法を用いて作成されるものだそうです
山梨の西嶋和紙は三椏(みつまた)を原料にしているそうです
沖縄の芭蕉紙は、芭蕉布とともに好きな紙です
それぞれに味のある素敵な和紙
素敵な目の保養もできた日曜の午後でした

身延の西嶋和紙、も、大変美しい和紙が展示販売されていました
手すき和紙も体験できるそうです
女子の皆さんや家族連れさんもいらっしゃった身延町、なかとみ和紙の里
WEBがありましたのでリンクしておきます

http://www.minobu-washi.jp/
[PR]
by suwanagano | 2015-06-21 21:49 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

b0003483_10311025.jpg

おはようございます
梅雨の季節となってきました
先日、ふるさと納税にて木曽町に宿泊してきました
長野県も諏訪地方に住んでいると、日帰りで遊びに木曽谷は訪れるのですが、なかなか宿泊はしないもので
母と二人、母の希望の温泉にでもゆっくりはいりたいとのことで
ふるさと納税をすると宿泊割引券がもらえるために、納税をして木曽町に行ってきました
この割引券は、一般の大手ネット宿泊サイトからは予約ができず、また、町のなかでも宿泊施設は記載されているものだけですので少し注意が必要ですが
蔦屋さんにしたのは、お風呂に薬草をいれてあると書いてあったため選んだ次第です
旅館の雰囲気は、ちょうど代替わりの途中でしょうか
若女将さんともお会いし、珈琲をいれていただきましたが
一生懸命なにか恰好よい雰囲気づくりはできないかしらと、もがきながらも前進しようとする姿勢は
微笑ましい宿の雰囲気となっていました
女将さんから若い世代に旅館の雰囲気もシステムも変えようという試みが見えた、一生懸命自分達なりに色々と挑戦してみようとしている姿勢は、伝統も大事にしようと思われる親御さんの経営者の方々のお気持ちもあるのでしょうけれど、それをあえて若い世代に任せようとしてみる姿勢は、大変でしょうけれど前に進もうとする気持ちが伝わり
このふるさと納税の試みにも共通するところがみえる宿でした
私自身の注目おすすめは、旅館前の駐車場に電気自動車の充電機が設置されていた事でしょうか
PHVで旅するには、やはり安心できる宿だと思います
あと
20代の女子カップルとか向きの宿だなと感じたのが
ハードカバー本が置いてあり、自由に本を部屋に持っていって読む事ができるようにディスプレイされていた事でしょうか
最近まちライブラリーが各地で盛んになっているなか
今回の蔦屋さんも若い世代の方々が、きっと一生懸命考えたのでしょう
恋空、が可愛らしくガラスの棚に並べられておりました
私は、夜の木曽路の静寂のなか、アルコールが飲めないのですがウィスキーの製造方法の本を借りて読んでいました
私自身が、本は文庫本ももちろん好きですが、ハードカバー本がとても好きですので
のんびり温泉にはいって、本を読んで、ごろごろして
リフレッシュできた夜でした
また温泉も、想像以上に、湯上がりをしてからも身体が温まる良いお風呂です

そして写真は、蔦屋さんに着いた時に出していただいたお茶のお茶碗
お茶碗の中がユニークなつくりとなっていて、母が気に入り、販売もされていたので購入したもの
一つしか在庫がなかったため、後日自宅に送っていただいたところ、メモ帳も一緒にプレゼントとして送っていただきました
ありがとうございます

蔦屋さん、けして愛想がとても良いわけでもないですし、一生懸命の姿は拝見できるものの、ベテランの旅行者の方々にとっては気になる事も多いでしょうけれど
でも、がんばっているぞ、という姿勢がとても見える旅館さんで
ふるさと納税は、その町を応援する納税が目的であり、そういう点でも、とても素敵な旅館に宿泊できた旅行でしたので、ご紹介いたしました

御嶽山の開田高原なども近くですが、安全です
妻籠も馬篭も奈良井も近くです
ふるさと納税で泊まれる宿は、他にも老舗からファミリー向けから民宿タイプやペンションなどもあります
木曽以外の近隣の市町村の方々の、ふるさと納税を利用しての宿泊など、おすすめをいたします

お茶碗を送ってきてくださった荷物のなかに
このたびは、私達の町のために寄付をいただき、お越しくださり、ありがとうございました
と書かれていました
特産品をもらう、旅館にとまる、もちろん素敵な事ですが
納税する側としては、私達の町、と書かれた言葉は
とても嬉しく思いました
ありがとうございます 

木曽町のふるさと納税についてのリンクをはっておきます
http://www.town-kiso.com/chousei/furusato/
企画財政課 管財係
電話 0264-22-3000(代)
直通電話 0264-22-4287

です
蔦屋さんは http://www.kiso-tutaya.com/

木曽町観光協会さんは
http://www.kankou-kiso.com/stay/


私個人的には、旅館に泊まって、もっとも気にする事はお花です
生花は、水替えをしたりの気持ちが現れるところ、
この蔦屋さん、可愛らしくお花をお部屋にも飾ってありました
おもてなしの心遣い、お気持ち伝わりました
ありがつございました

b0003483_10375223.jpg

[PR]
by suwanagano | 2015-06-21 10:30 | ご案内 | Trackback | Comments(0)

ストレスその2


おはようございます
曇り空の蓼科の朝です
お天気は、まだこちらは梅雨とはいえない、しかしすっきりとは晴れないお天気です
九州地方の雨量がたいへん多くなっていることをニュースで見ていると
災害など、とても心配です
大事に至らない事を願うばかりです

昨日、ストレスの事を書いたのですが
ストレスはどう解消しています? と尋ねられ、髪で隠す、と答えたものの
対処であり、解消ではないと、不思議そうに顔を見つめてくださった方がいらっしゃいました
たしかに、それで解消にはならないかもしれません

美容師、理容師の方のお話を聞くと
全員が、気にしない事が最もはやい治り方、と言われ、また
カットされる本人が気づいていない場合は、おハゲができている事を伝えない方もあるそうです
私の場合も
逆に、このおハゲさんシグナルがでると、だいたいその前に
かなりの強いショックな事があった事を、逆に、あんなことがそういえばあったなと
思い返すシグナルとしてとらえています
つまり、強いショックのあった時は、すでに事件は数週間過ぎ去ってから知るもので

一度、本当に動けなくなるまで突き詰めてみてもよいのかなと、私は思っています
このようにのんきな事を書いているのも
実は、同じような事が数年前にあり、その時もおハゲさんができ
それもやっぱり、大人の同じ方から、わざわざ丁寧に呼び出された事が原因で
その後、熱までだして寝込んだ事があったのですが
その経験があったからこそ、今回はおハゲさんだけですんだと思っていますし
おっしゃられる事も予測もできていましたし、論点が異なっている事もお伝えする事もできましたし
やわらかい口調も選ぶ事もできた次第で
やっぱり経験って必要だなあと、あらためて思った次第でした

ハゲはやっぱりできてしまい、まだまだ小鳩のような心臓なのね、と思う自分なのでした

経験値は重要なのかなと、ストレス解消より、ストレスに強くなる事が解消法なのかなと
思っておりますし、今回は知恵熱も出ずに済んだと思うのですが

ちょうど先週末、このおハゲさんの事について、他の方とも話していたところで
その方は、原因がわからなかったご様子
思い返すと、そういえばありましたね、と、その原因がわかると
おハゲさんになった事に対する不安も解消されるものですね、と、そんな話をしていました

ただ、これは母の受け売りですが
母が私のおハゲさんを見ながら
ストレスがかかってくると、イライラしたりするから、そのような時こそ
冷静になって、聞く耳を持って、でも、しっかり物は申しなさい、
との事
やはり、年配者の言葉はいつも勉強になります


そんなにストレスかかるなら、私のところに来るのも負担だろうから、休みは来なくてよいから

たくみな話術
母のところで、ぶつぶつお話をする事がストレス解消であることは
ちゃんと母は見抜いているようで

結局は
ストレス解消の方法は、私は、主人や家族に全部話してしまって、で、その時点で気持ちを切り替えようとして
切り替えられなかったなら、また同じ事をブツブツ話して
そして、最後に、そっかそっか、の言葉が、スルーされると気づいて終了
という事でしょうか

むやみに他人に話すと、余計に話が混乱したり尾びれがつきますので
悩んでいる最中は、、家族かな? 家族が離れていたら、本当に信頼できる友人か、医療機関にかかる事かなと
考えています

どちらにしても
そんなストレスがたまって、命を落とす事だけは、あまりにも勿体ない事だと思いますので
適度に、お気楽でいる事、お気楽なフリをする事も
また大切だと、私個人は思っております

さて
そんな金曜日

それより、私の今のもっとも強いイライラは
エキサイトブログを携帯のWEB版から投稿した先の記事が
なぜか、タグ<br>がはいっていて、編集しにくいということでしょうか
記事の編集し直しが、やりにくくて仕方ありません

髪がまとまらない本日
あれあれ雨がふってきました

本日も元気にまいりましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-06-19 06:31 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

ストレスには


b0003483_8293568.jpg


写真はドクダミ
実家の玄関に毎年この時期咲きだす
周りの家の方などは、母に煎じるために植えているの?と尋ねそうだが
お隣の家からのびてきて、お花が小さくて可憐なのが母がとても気に入り
そのままにして現在に至っている次第
このドクダミは、毒痛みという語源もあるらしい
漢方、薬膳なども有名で、ドクダミ茶なども販売されている
いろいろなサイトを見ると
動脈硬化防止や血圧安定などと書いてあり、消炎、殺菌にもよいらしい
我が家は、青々とした葉っぱを摘んで縁側で干してお茶にして飲んだりもするのだが
切る時、ドクダミ独特のにおいが少し私は苦手である

漢方として昔から使われているドクダミの花が今年も咲いた

昨日は美容院にいき、数年ぶりにパーマというものをかけた
美容師の方に、ストレスは身体の弱い部分に出るものなのよと教えて頂いた
実は
また10円ハゲさんができた 正確には円形脱毛症
極度のストレスがあると、私はどうも頭が弱いらしく、先月もひとつポコリとできたのだが
今回は、すこし目立つ場所にできてしまい
はてさて、どうしよう、目立つなあと考え
そして、目立たぬ方法として部分パーマをかけていただき、うまく隠した次第

自分の仕事は企業様と短大の学生さんとの仕事があるが
企業さんの場合は、大人同士なので
業務内容自体には大きなストレスもあるのだろうが、完成が最後にあるので、ストレス自体あまりない
短大の学生さんについては、1年時の前期の必修は、ストレスなどという以上の大変さがある
もちろん面白いし、真剣に向かう学生さんもいるのだが
集団心理というものは恐ろしいもので
ひとつは、何していても知らぬ存ぜぬと
無視して淡々と授業を進める方法もあるのだが
規則もあり、他人に迷惑もかけ、
また、企業さんにてそんな事をしているような社員は必要ではなく
本人が辛い思いをしてしまう結果ともなるだろうかたか考えたり、企業先で仕事をしたりしてひどい人はみられなかったり
また、逆にどうしようもない営業さんと日常時に対応したりしなければならない時のことをおもいだすと
はっきり注意して、しかるべき対処を学生時代みにつけるべきだと
考えてはいるのだが、しかし、たとえ学生であっても、人に対して注意をするという事は
私にとっては大変なストレスで
ちょっとそれらが続き、おハゲさんが、またできた次第
でも

もう、大丈夫でしょう

それでも、実は、怒られたりした学生さんのほうが、その時、自身でいろいろと考え
その後、ぐんと成長して、人間的にも魅力ある素敵な学生さんたちに変身しているので
逆に、すでに力もついて、とてもいきいきとしてきてるし、とても素敵になってきている
そこには、担当する常勤の先生方の適切なご指導もあって、との事と思います
本来、こんな事までやることではないのだろうが、ここでなおさなければ、社会で辛いのは本人だし、またそうやって支えてもらいながら成長できる学生さんたちがうらやましくも思います
社会人になると、二度、はないですから、、

それはすべての大学や専門学校の学生さん達に言える事でしょう
大人は
子供以上に、いろいろと考えるもので

大きく成長して、2年後、同じ社会人になる事を楽しみにしたいと思います

さて
がんばりましょう
髪、OK!

ドクダミ、今週末、お茶をつくりましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-06-18 09:13 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

6月は税金の季節


b0003483_10241746.jpg

おはようございます
信州蓼科は蝉の声が響き渡る、あれ?梅雨は? の本日です
写真は、新潟県五泉市のふるさと納税で送られてきたアイスクリーム
五泉市は学生時代の親友が嫁いでおり、私も数年間、ちょうどIT化の波のなか
年末年始遊びに行きながら仕事をさせていただきながら遊んでいた覚えがあります
昨年の夏のふるさと納税アイスクリームは北海道だったのですが
今年はまず五泉にしてみました
6月は税金等の通知が届く季節です
4月には自動車税、住民税、固定資産税、今話題の年金事務所からは
会社の算定基礎算出書の提出書類、労働基準監督署からは労働保険申告書類と
あれやこれやと慌ただしい時節です
お勤めしていらっしゃる方は、それなりに大変でしょうけれど、それでも社会保険料は会社が半分負担して
くれるわけですし、労働保険にも加入しているのですから事故なども安心でしょうけれど
雇用側は、全額社会保険料は払わなければならないですし、労働保険には加入できません事を
意外に雇用される側の方々は知らないのも現実なのかなあと思います
なんとなく思うのですが
そろそろ、もう自分の身は自分で守る社会雇用体制に変わっていってもよいのかなあと
この季節になるといつも思います
手取り賃金は増えますし、全員が自身で確定申告すれば税金を払っている感覚もわかり
政治や選挙等にも関心は高くなるかもしれないですし
実際に個人事業主さんたちは皆そのような制度で青色白色申告やっていらっしゃいますので
経済のシステムを知るうえでも大切な事ではないのかなあと
かなあと、個人的には思うのですが、、一長一短あるでしょう
そう考えると税金でいろいろな事が動いていますね
ぜひ有効利用もしていただきたいなあと思うばかりです


ふるさと納税のシステムも今年からさらに控除割合の%があがりました
びっくりしたのが、昨年出雲市には少額ですがふるさと納税したのですが
先日、出雲市からカタログがきて、出雲の紹介と、今年のふるさと納税品のカタログと納税のお願いのお手紙が届きました
真剣にとりくんでいらっしゃるのだなあと、市役所の方の姿勢を感じる事ができました
納税すると、確定申告だけでなく、今年の住民税も控除される事は意外に知らない方も多いので
活用もまたよいのでは
と書きながら、でも、住んでいる市はそのぶん減額した税収入となる訳ですね
でも
私は良い事だと思っています
門戸は外に開いておくことにより、また関心を持つことになり
私も、高知県、北海道、島根、新潟、、地理にだいぶ詳しくなりました
産地の特産品に巡り合う事が出来る事は嬉しいものです

さて
月曜です
がんばりましょう
五泉市のWEBはhttp://www.city.gosen.niigata.jp/
アイスクリームが15個は、全部違う種類です すばらしい
[PR]
by suwanagano | 2015-06-15 10:54 | なんでもないこと | Trackback | Comments(1)

何を見るか


夜明けは晴れを予想する本日は
木々の葉も揺れない静かな今朝です
我が家から見える御嶽山はいまだ煙が山頂からあがるのが見え
そんななか、昨日から捜索活動が再開できるかを調べに警察はじめ多くの方が入山される様子が
詳細に県内ニュースで流れていました
昨日は、また、日銀の黒田総裁の話により円が急騰、あっという間に
125円を行き来していたものが122円にまで円高となりました
同じく昨日は東京商工会議所がウィルスに感染して1万2000件程の会員情報が流出した可能性が高いと
ニュースで流れていました
今、個人情報保護法とか、ネットにおいても特定商取引法などなど
さまざまな個人情報に関する法律が定められ、一般庶民の生活のなかでも、日常的に聞かれる単語でもあります
しかしながら、どうしても目に見える物事に対しては、価値を認めたり、対策に対する経費もかけますが
ネット関連となると、情報はどうしても付加価値を対価として考える人は
個人であっても企業であっても極端に少ないと、私自身は感じています

大企業にならないと、情報部門についての専属社員を配置する事は
関節経費のみかかり、無駄であると考える人たちも多いのが現状であり
逆に、自身が必要である情報は、聞けばヒントを得ることができるため、情報は無料であると錯覚もしてしまいます

たしかに
あふれるネットやマスメディアの情報は十数年前よりもはるかに膨大となり情報収集も容易くなり
また発信する側も、無料SNSを利用しての発信が容易になりました
官公庁は白書などを積極的に提供してくれています
でも、それは官公庁であるからで、官公庁は税金を私たちが払っているから機能しているわけで

ちなみにNHKニュースオンラインには
日銀 黒田総裁「趣旨が曲解されて伝わった」と弁明 との見出しが昨夜表示されていました
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150610/k10010109921000.html
年金情報漏洩については、多くのサーバーが踏み台になっており、ウィルス送信先は把握できないとも報じられています
一言の発言が、一度の操作が、思わぬ所に大きく波及効果していくのも情報技術の進歩のおかげでもあり弊害でもあり

危険だからと情報機器を遮断する事により得るべき必要な無料情報はより入手しずらくなり
発信も、無料ツールと有料ツールにはそれぞれ大きな違いがあります

知識がないのに、下手に手をだすと怖い世界なのにねえと
昨日話していた次第
でも
PCに向かってたった1人で昨日1日で膨大な収益をあげている人たちもいらっしゃるのも現実で

もうひとつ興味深いニュースは
英国の図書館で試験的に行われていたが、電子書籍を借りる際、購入ボタンを設置しても、クリックする人はとても少なかったという結果も数日前に発表された事
http://current.ndl.go.jp/node/28637

電子書籍については、20-21世紀の産業革命のひとつの産物であると自分自身は思っているのですが
どの時代の産業革命にも
雇用形態の変化までももたらしているのが常であり
そんな事を話しながら
結局、人間の仕事は確実に減っていくだろうねえという話につながって
多くのロボットが開発されたり、自動車の自動運転も海外メーカー等では実用レベルまできているなか
ロボットの修理はロボット自信が行う事ができ
そのロボットを開発する情報技術者養成を急務とすれば
人口減少問題もそうそう難しい問題でもなく


では、その情報技術を有する事ができない人間はいったいどうなるの?
という話で
昨日雑談していたお話は終わったのでした

どちらにしても
事実を見極める思考能力、取捨選択できる判断能力がますます求められる時代
出ては消える情報屋さんやベンチャーも必要ではあるけれど
まずは自身で経験をあふれだす情報のなかにあてはめて、冷静な判断もまた必要であると思った昨日

でした

面白いとろるか、怖いととるか、
私自身は、とても危険な、危ない危ない世界だと思っています
世の中には、想像を超える実力を持っている人たちが多くいる事を忘れてはいけないと
私自身、いつも感じています
だからこそ、それなりの知識習得の勉強や費用をかけないといけない世界だと思っています

わかっている所はすでに行っておりますが
理解しているからこそ、そういう類の企業さんは黙っているわけで
情報は、表舞台にたつと、価値を失うものでもあります
ただし、義務教育課程の子供達だけには、情報は平等に配信されるべきだと考えていますが


無駄な情報をネットに流した私でしょうか?
日記代わりですので

さあ今日も元気にまいりましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-06-11 07:07 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

雨降りの蓼科です
昨夜はすこしトラブルがあり、話しこんだり、もろもろで仕事先で時計を見ればかなり遅く
加えて電話があり、応対したまま仕事先をとびだしましたら電話を置いてきてしまいました
電話を毎日目覚まし時計にしておるのですが、目覚ましがない、、
明日は起きれるかと思いながら寝ましたが、よくしたもので
今朝は、我が家のわんこが、犬パンチ
ベッドに前足かけて、前足で、ひさしぶりにパンチパンチ!パンチ!、、、の連続
壁時計を見ましたら4時20分
目覚まし時計よりも強烈な時計代わりのわんこパンチでありました
我が家のわんこは、もうすぐ4歳になります
センターからもらった時に、吠えるということと、脱走癖があるという事で
家の中で飼う事をすすめられ、譲り受けてから今まで家の中で暮らしております
家にきてから半年程は、まったく寄りつきもせず、おびえるようなにらみつけるような
そんな姿で部屋の隅から動こうともせず
ははてさてどうなる事やらの状態だったワンコが
昨年の秋頃から尻尾をふれるようになり
今年の春頃から言いたい事があると、ぐにゃぐにゃ喋るようになってきました
すりよってくるようにもなりましたが
必ず少し離れて座り、そのまま後ろ向きお座りで
ムーンウォークでお尻をふりふりしながらぴったりと膝にすり寄り
この姿はなかなかユニークでかわいいもので
後ろ向きにすり寄ってくるのは、諸説読むとあり、あなたに危害をくわえませんよ、とか書いてあるのですが
我が家のわんこは、どうも違い、いざとなった時に守ってほしい、のシグナルのようです
散歩等でも、見知らぬ音とか聞こえると、吠えて遠くに逃げようとしながら
さらに怖くなると、ピタっと後ろ向きに座り、膝に身体をくっつけて尻尾をまるめてしまいます
忠犬ハチ公ではなく、僕を守って、でしょう
そんな彼はチーズがとっても大好きなのですが
ドッグフードはなかなかお好きではないようで
何が犬によいお野菜とかあるのかなあと、色々ネット検索をしましたら
サツマイモをふかしたものや
キャベツやレタス
などがよいようです
果物は
林檎やバナナ、メロンやスイカ、イチゴもよいそうです
人間が美味しいものはワンコも美味しいということでしょう
犬の筋力をつけるためにとか、毛並を美しくするためにサプリメントもどうぞという広告バナーも
数多くあり
ペット業界は相変わらず元気あるなあと
ひさしぶりに色々な犬用品を検索した次第でした

どんな生き物であっても、生まれたら愛情たっぷり親が注いであげないと
甘え方さえもわからなくなってしまい
結果人間を警戒して不信にもなってしまうのでしょう
我が家のワンコも、ようやく尻尾をふったり、嬉しくてぐるぐ回る事もできるようになってきました
でも、もうちょっとかかるかな?
犬の検索をネットでしていたら、
かなりたくさんの迷い犬とか、殺処分になりそうな犬とかの情報がペット用品のページとともにありました
我が家のポンタ君は偶然にも私達と出会い、共に暮らすようになりましたが
犬を飼うならば人間は責任を持って育てないといけないでしょう
それは動物すべて同じ

思った夜

すこしいろいろと思う事もあり
また昨夜は
そしてすこしいろいろとお話する機会がなかった方と話ができて
感謝の日でもありました

さて
ワンコはそしてただいま睡眠中
雨も、外を見ましたらやみました

今日も元気にまいりましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-06-09 07:04 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

水耕栽培伸び盛り中


b0003483_456942.jpg

それでも最近やっとスーパーの野菜の価格が安定してきたものの
それでもなかなか葉物のお野菜は旬の時期よりまだ高く
ネギ一本人参一個ホウレンソウより小松菜のほうが安いかしらんと
ふむ、と考えながらのお買い物
そんな先週水曜にスーパーにお買いものに行ったところ
豆苗が特価で陳列されており、おひたし、炒めもの、お味噌汁に使える便利なもので
1袋買って夕食の献立に加えたのですが
あらためて袋を見ると、深めの容器に水をいれると2週間ほどするともう一度食べる事ができます

書いてあり、
これまた、ふむ、と読んだ後
ざっくり切って残った部分をタッパーに
水をいれて、朝晩水を変えていたところ
面白い程にょきにょきと生育して
4日目の朝の日曜日、ここまで大きくなりました
実に簡単で実に楽しく、そして2度食べれる
特価、税込84円で購入してきた豆苗が、なんと42円で食べられる
すごいことです

諏訪地方の方言で使う、ずくなし、の私としては
楽しい水耕栽培セットとなりました
調べたら
豆苗は、えんどう豆なのだそうで
ビタミンCは、ホウレンソウや小松菜の約2倍の栄養価があり
ビタミンB、Eともニラより多いそうな
と書いてある

すこし水耕栽培にはまりそう
ちなみにカロリー引用元は村上農園さん
http://www.murakamifarm.com/myouken/

正式には再生栽培というらしい
でも写真は、どちらで栽培されたものかは読んでないのでわかりませんが
でも
どの豆苗もほぼ同じ事でしょう
P可愛いPC版のWEBです

収穫をさて、いつごろにしましょうか

今日も元気にまいりましょう
[PR]
by suwanagano | 2015-06-08 05:16 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

合格しました


b0003483_4543463.jpg

今年は2人のゼミ生さん
合格お祝い、ささやかなパーティーしながら写真です
先週末にオープンキャンパスで
受験しに行きますとまで公言してしまい
自らプレッシャーかけて受験したはじめてのMOS試験
はじめてMOS上級うけに行って
そして、合格
おめでとうございます
昨年の1年基礎ゼミで情報に関する最新の今もっとも社会的にも
注目されている、大切で重要な、とある国家資格をまず取得
そして今回もマイクロオフィスオフィス上級合格
情報関係は
特に勉強しておけばおくほど社会にでてから自身の安心と
国家資格は一定の客観的評価を得る事はできるもので

いま、景気がすこし良いと世間では言われております
ゼミも、景気がすこし良いと言われている年は
資格取得ができたうえで勉強していかなければならない地味なゼミなので
そんな年は履修生が少ない分析ができています
就職が大変と世間で流れだすと十数名と膨らんだのも繊細な学生さんたちの気持ちが
反映される結果です
ちなみに
やはりその当時就職しやすいと言われていた年のゼミの時も
2名の時があり、この2人の時も
公務員と大手電機企業に就職した優秀な卒業生さんたちでした
今年もこの2人、不器用過ぎるくらいに真面目な学生さんたちですが
確実に実力をつけて、確実に、自分の向き不向きを勉強しながら判断していらっしゃいます
やったね、ピース
おめでとうございます
今年のこの2人、くわえて、とっても素直で、高校時代にしっかりと自習する癖を学校でも
習慣にしてくださっており、考え方もとても真面目で几帳面なお2人さん
就職に関しては、私達を採用してくれるだけてでありがたいですよー、採用してくれる所でいいですよー
と、今年の2人はかなりののんびりやさんでありますが、確実に実力をつけていっています
ちなみに、その数年前のやっぱり2人だけのゼミ生さんの時の卒業生さんは
こちら
http://suwa.exblog.jp/23708119

ふりかえれば、この年も実に面白い年でした
そして、その先輩方に続く学生さん達の中にはより専門的な道に進んだ嬉しいゼミ生さん達の時代もありました、
さて、今年のお2人さんたち
とってものんき、とってもおおらか
でも、この2人なら、社会にでても、職場で伸ばしがいのある学生さんたちですね
もちろん他ゼミの学生さんたちも素直で純粋で、可愛らしい学生さんたちです
そして
きっとこの年代の学生さんたちは、どの短大大学専門学校の学生さんたちも皆それぞれに
可愛くて素晴らしい皆さんであると思います
また、そう強く願って、未来を託したいと思います
とっても嬉しい夜でした
最後のゼミです
がんばりましょう♪
[PR]
by suwanagano | 2015-06-05 05:32 | ご案内 | Trackback | Comments(0)