Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る

<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧



1966年からのテレビ放送、2009年の劇場版
誰もが一度は見た事があるキャスト、カーク船長とかスポックなどなど
宇宙船のなかで、いろいろな種族の乗組員がいて普通に会話をしているスタートレック
私も好きなテレビドラマで、CSなどで再放送があるとついつい見てしまうのですが
その魅力のひとつに、いろいろな色や形をした乗組員たちが普通に会話をしていること
何気なく見ながらも、世界中このように普通に会話できたらいいのにな
と、英語の辞書とにらめっこしての翻訳をしながらずっと思ってました

それが日本ではドラえもんの世界で登場し、そしていよいよニュースで流れてきたのが
「ドラえもんの世界の未来がきた?イヤホン型の同時翻訳機が登場!」
http://tabizine.jp/2016/05/31/78670/
引用すると

何十年も前から人々は漠然とそういう世界を夢見てきたようで、あの「ドラえもん」にも「食べると外国語でも自由に会話ができる道具」が登場します。そして実は近いうちに、そんなSFの中の夢物語が現実になるのではと話題を呼んでいます。

との書きだしで

他国語同士の人がイヤホンをつけてスマホを起動して会話をすると、アプリを通して翻訳してくれた音声をイヤホンから聞く事ができるというもの
そして価格が定価で2個セット299ドル、3万円弱、2017年の発売予定で、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語対応。その後、日本語アジア圏語の対応も計画中と記載され、じゅうぶん一般でも購入できる価格。

いよいよですね。
世の中優れた人達がたくさんいて、そして多くの音声や言葉、写真なども巨大なデータベースに蓄積されている時代。
2020年オリンピックにむけて、多くの情報技術機器が発売されているでしょうけれど、このアプリを使った同時翻訳機のようなものも、多く発表されることでしょう。
現実に、今のgoogleの音声認識もかなり性能がたかく
のびたくんのごとく、僕日本語だけで世界中歩けるもん、が本当に実現します。
オリンピックが東京で開催されれば、ですけれど

スタートレックは、WIKIの内容を抜粋すると

時代は作品ごとに違うが、おおむね22世紀から24世紀の話である。地球人は銀河系内のほぼ四分の一の領域に進出しており、様々な異星人と交流しながら、残りの領域の探索を進めている。地球からは貧困や戦争などが根絶されており、見た目や無知から来る偏見、差別も存在しない、ある意味で理想的な世界と化している。貨幣経済はなくなり、人間は富や欲望ではなく人間性の向上を目指して働いている。

とのこと。

地球全体がこのようなイヤホンとスマホで自由に会話ができて、差別や偏見のない、人間性の向上を目指す世界となればいいのになあとと思います

わくわくしますね、世の中には頭の良い人たちがたくさんいるね、と
そんな話をした夜でした



WEBはhttp://www.waverlylabs.com/

すてきですねえ
そんな話をしながら
今夜は雲晴れて、火星を見ることができるでしょうか

 
[PR]
by suwanagano | 2016-05-31 20:43 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

ということで


b0003483_11235282.jpg


おはようございます
気持ちのよい風が若葉を揺らす5月最後の日曜日です
ということで
藤の花摘みをしておりました
ひんやりとする朝陽のなか、手が届く程に鈴なりの風にそよそよとなびく藤の花は
薄紫と白と若葉のコントラストがとてもきれいで
ガラホさんで撮影、ガラホさんはシャッター押すのが楽で、くわえてモードも楽しめて、通常モードよりもミニチュアモードのほうがコントラストがきれいにでたので、そのモードにしてパチリパチリと甘い香りの中写真をとっては、花摘みのひとときで楽しゅうございました
大きいサイズのボールにいっぱいとなりましたので
これを水洗いして乾かして、卵白を花につけてからませて、グラニュー糖でまぶして
そして平皿に並べて、台所テーブルがどこもかしこも花のお皿だらけ
乾いてしっかり固まれば完成だそうで、1か月程持つそうで
せっせとひとつひとつグラニュー糖がけの花をお箸でお皿に並べておりましたところ
家人ひとこと、よく飽きないねぇ、と、あきれ顔
実は大変繊細な神経で凝り性で粘り強い私の性格を、家人はいまだ見抜いていないようですが
まぁ、スイッチがはいれば誰もが夢中になれるような気もします
あとは
ガラス瓶を買ってきて、藤の花びら砂糖漬けを、知り合いの方々にお配りする予定
ラッピング用の可愛い小布などを買ってきましょう
だから自然のなかで暮らすのは飽きないのでしょうね
藤の砂糖漬け、さて、これを次は何のお菓子をつくろうか
まだまだ楽しみは続きます
仕事? え? 仕事、はい、、、、やります

本日もがんばりましょう

b0003483_11464551.jpg

[PR]
by suwanagano | 2016-05-29 11:46 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

もうひとつ


b0003483_6212265.jpg


おはようございます
これから本日は晴れるとの天気予報、風もなく、ひんやりとした気持ちのよい朝です
庭に可愛らしいブルーベリーの花も咲いたので日記代わりにアップ
これは数年前に植えたもの
植えた時は、たわわにブルーベリーの実がなる事を想像していたのですが
なかなか、なかなか、数粒収穫という次元には及ばなく
昨年は、花がほとんどつかずの年でした
今年は急に暑くなった陽気の数日後から花がぽつぽつ咲きだして、今日はかなりたくさん花がつきました
まだ4本ほどでなかなか、なかなか大きく成長はしてくれないので
実がついたらアイスクリームに混ぜて食べる程度になるのかどうか、と
それでも期待はしています

ひとつ前にアップした藤の花は、マメ科、鈴なりの連の花がとてもきれいで
見上げるたびに実はこちらも、食べれんかのぉ、、、、と見上げていたのですが
クックパッドで探してみたところ
お天ぷらとか掲載されていて、その他ひとつ、とてもきれいなレシピが掲載されていたので
つくってみようかな、思います
藤の花の砂糖漬け、香りがとても良いと書いてあり
http://cookpad.com/recipe/1796598/tsukurepos

日本原産の花、草木染でもきれいに染まるそうです
でも、食べてみたい、と、見上げるのですが

今年は全国植樹祭が長野県で開催されます
理念のひとつに「植えて・育て・利用する「森林・林業のサイクル」を取り戻そう」
美味しく食べる事を考えます

いろいろな嫌な事も悲しい事も逆に楽しい事も日常生活であっても
森の小路を歩けば、全部なんだかどうでもよい事となってしまい、気持ちがリフレッシュすることがやっぱり最高の幸せな事で
今年はまた国民の祝日に山の日が加わり
私も山ガールになろうかのぉ、山んばば、になるのかのぉ

草原ガールが良いところですが
自然ガイドさんも個人で登録されていらっしゃる方がいるので、ひとつ前の専門性ではないけれど
専門的な知識を持つ人にガイドしていただいての野原や山歩きを
私自身がしたいなあ、と、この季節になると思います
これたべれる?これたべれる? と尋ねるのでしょうけれど

本日もがんばりましょう

 
 
[PR]
by suwanagano | 2016-05-28 07:03 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

思う事


b0003483_124286.jpg

庭に藤の花が咲いた
ここに暮らして十数年、はじめて咲きました、どこからか庭に種が舞い落ちて、それがすくすく何年もかけて育ったのでしょう
昨年はじめて山桜が咲いて、今年はじめて藤の花が咲いて、風が吹くとさわさわさわと揺れる花がとてもきれいだなあと、なんとなく幸せ気分で眺める5月ももうすぐ終わりです
はやいものです

今週は数名の方と家人との合計4名が、同じような事を言っていて、私も同じような事を考えました
それぞれの人が思う所があったのでしょうけれど
結局、その仕事を極めるために専念しているからプロなのであるということ
しみじみと皆さんも言われ、私も思いました
その道で食べていくということは、それを続けているということは、大変な事であり、
ある方のお言葉を借りれば、専門とする人達は24時間その事を考えているのだから、その専門的な技術を仕事としている人達に叶うはずはなく
お話を聞いた方々はまた皆様それぞれ専門的な仕事をされていらっしゃる自営業や社長さん
分野はまったく皆異なるけれど専門的な仕事で

なんだかなあ、なんでしょねえ、、、と
そんなお話をしていました今週でした

そう言われぬよう、心してまいりましょう
専門外の事は、わかったような事を言う前に謙虚に耳を傾ける姿勢を持つように自分も気をつけたいと思います
逆の事をされたら? んーーー、気分悪くする時間ももったいないので聞かないふりをいたしましょう
という心構えでずっといたのですが
家人ひとこと、だから甘く見られるんだよ
そうならぬように努力は日々しているのですが、、
なかなか、なかなか愛想笑いとともに、消えない消去スイッチを押そうともがきます

母にも、母が大切な事だと思って話しているときは黙って聞いてなさい、とも言われた今週で
家人のいう事を思い出せば、たしかに母に対して失礼で
人生の先輩である母のお小言も右から左に流すのは失礼ね

はいはい、5月ももうすこし、気を張ってまいりましょう

 
[PR]
by suwanagano | 2016-05-28 02:02 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

職につくということ


おはようございます うす曇りの月曜日です
最近、諏訪地方の山際界隈にも太陽光パネルの設置が多くなってきました
ニュースでは新電機会社の倒産や買い取り価格の下落などの話題が流れ
今年設置するところはメンテナンス費用を計算すると損失のほうが大きいとも言われていますが、いかがなものなのでしょう
最近作業をしている業者さんにしてみましたら、太陽光パネル設置で生計をたてていらっしゃる方々は山梨県や岐阜県のナンバーの車ばかり、朝はやくから夜遅くまでの仕事しておる現状ですので
かなり厳しい業界になっているのかなあとも思う反面、
一方では、いやいや利益がかならずでますよ、と言われていらっしゃる方々もおり

自然の力を得て発電の考え方は個人的には良い事だと思いますが
草原や荒地を人工物を設置する事は、難しい判断でもあるのかなとも思います
おそらく私自身がしっくりこないのは、結局は再生エネルギーの電力を買い取って、それが一般家庭の電気料に買い取り価格の一部が上乗せされるというシステムが、どうもしっくりこない原因であるのかなと
毎日新聞記事より http://mainichi.jp/articles/20160319/k00/00m/020/084000c
月650円の上乗せかぁ、、

八ヶ岳の自然をもとめて県外から移住されてきた家の周りが太陽光パネル一面でおおわれてしまっている現状ですが、一方では八ヶ岳の自然をPRして移住促進の活動を大都市圏で行ってもいる現状で
それぞれが個人の土地でありますので、私は規制をすべてかけるという方針は好きではありませんが
どうにか良い方法はないものかのう、と思って見ています

圏内でもある程度の土地でパネル設置ができなくなれば、必ず他の地域、特に田舎田舎に向かって同じことが繰り返されますので、しばらくこの流れはとまらないのでしょうけれど

たとえば、とりあえず設置をしていない家庭や行政に対しては買い取り制度をやめるとか
、、、損益計算がなりたたないのでしょうね

たとえば、反射しない自然に優しいパネルとか?
、、、自然に優しいものは長持ちもせず、発電しませんね

発電予測機をスマホアプリで管理して、発電量が低い日は折りたたんでいるパネルとか?
、、、原価かかりすぎますね

どうしたものかのぉと思うものですが
誰もが、もしかしたら設置している方も設置している隣に住む方も
実は、どうしたものかのぉ、思っているのかもしれませんね

原子力発電についても、同じことが言えるのかもしれません
原子力発電は危険性が高い、されどウランは貯蔵していて止めても無くなる訳ではなく
でも、未曾有の災害時には人間の力では対処できないものであり

先日テレビでロボットに感情を持たせるため脳の仕組み解明とAIの取り組みを特集していましたが
数百年先、もしかしたら、映画エイリアンのマザーのごとく
人間が一つの人工知能体に支配されているかもしれないなあとも思うのですが
そんなことを思いながら、でも現実に、私はこうやってPCなしでは仕事も生活もなりたたなく
多くのデータベースで、このブログの文章も自動解析されているわけで

いろいろそんなことも思う一週間のはじまりですが
まぁ、今、人間である自分の持つ知識と倫理と感情をもって、粛々と日々を過ごしたいと思います
なんだかんだいっても
情報技術はも、やっぱりとても魅力があって好きですもの
薬は良薬にもなり劇薬にもなりますね

本日も元気にまいりましょう
[PR]
by suwanagano | 2016-05-23 09:07 | なんでもないこと | Trackback | Comments(0)

雨降りです


午前中で雨がやむとも思っていたのですが、雨はまだやまず、1キロ先の草原も霧雨にて白いベールに包まれています
靴下をはいて長袖を着ていなければ寒い部屋のなか、でも、霧雨なので外は静かで、花粉症の被害にもあわず
窓から見える深山桜の葉も若葉色で美しく、気持ちのよい一日です

先週の土曜にあるものをamazonで注文いたしました
本当はノートパソコンの調子がおもわしくなく、スペックを選び、購入ボタンを押すまでになったのですが
そこで、ふむぅ、と考えこみ

そして、違うものを購入することにいたしました
ノートパソコンは、正直、5回に1回ほど、起動しなくなってまいりましたので、買い替えをしなければとずっと思っていたのですが
でも、5回に4回は動いている、、、、加えて十数万えんなり
ソフトも移行できないもものあり
目がとびでるほどのわんこの入院代などでてんやわんやの一か月でしたので、最後の最後にボタンを押すのをやめました
壊れたらすぐに買いましょう、ということで

そして、その10分の1の価格のものが、やはりずっと欲しくておりましたが
買えずにじっとサイトを見ておりましたところ、家人が「買えばあ?」と呑気にひとこと

フリーテルのスマートフォンとアクセサリーをamazonでぽちっと注文いたし
そして、くびを長くして待っていたところ、先にカバー類が届いた次第です

b0003483_1310925.jpg


保護フィルムがあっても、スマホケースがあっても、本体がまだ届かない、、、

スマホはAUでガラホに変え、データ通信料金もダブル定額にしたため、月々の料金も
今までよりも半分となり、電話以外には使わなくなり、とても便利に使えまして
他に格安SIMを購入いたしました

ちなみに、外出先で自分の仕事をするときは、自分の持っているiijのSIMをWi-fiルーターで使用しています
データ通信量は契約量で充分足りてもおり、加えてデータ量が繰り越しもできてよいのですが
実は、スマホだけで仕事をしてデザリングでPCでネット接続をしている際に
AU系では電波を拾えない場所にお仕事先がありずっとどうしようかと悩んでおり
AU系とドコモ系のネットワークを使いたいとかねがね望んでおりましたので
このドコモ系のSIMはとても便利なツールとなりまして
では、スマホはとなると
契約解除したスマホでもWi-fiで十分使用できますので、よいのですが、便利なのですが
問題がひとつあり

スマホが2013年に購入したもので、かなりアプリをいれたりいろいろとやっており容量がいっぱいであることと
最も問題なのがSIMの形状が違うこと、
そして充電専用フォルダでは充電できるのですが、USBで充電できない
USBでのデータリンクもできなくなってしまいまして、クラウドでもよいのですが、ケーブル1本でUSB代わりに使用できない事は不便であり
スマホはGPSを搭載しておりますので、仕事でも写真撮影した際に便利で
Lightroomアプリも、手持ちのipadはやはりWi-fiですし、その場で写真撮影するのも手軽ではなく
かといって、プライベートでの使用は今の契約解除したスマホで十分ですし
仕事用にほしい、仕事用にほしい、遊びでなくて、仕事用にほしい、と

ぶつぶつぶつぶつ言っていたところ、さすがに家人が耳障りの様子で
買えばぁ、のひとこと

実は自分は物を購入することに対して、特に機械類についてはとても慎重な傾向があり
半年くらいはずっと我慢して欲しい機械類の他に同価格帯でよりよい機種はないものかと探しています
そして、買えばぁ、とか、言われると、その気になってやっと購入するのですが
選ぶ時間が楽しみのひとつではあるのでしょうけれど

WBページをみて
最上機種にしようか、ひとつ下にしようか、最も下にしようか、とずぅっと悩みましたが
2000万画素の写真はスマホでは撮影しない
でも内臓RAMは以前のスマホのスペックは落としたくない
内臓RAMが2GでROMが32G、外部メモリが128GのSDHCならば何枚か持っているし、、
と、
最終的に機種を選び、さらにアマゾンでチェックし、もっとも価格の安いところで購入ボタンを押しました

ちなみにSIMもfreetelで契約できるそうで、こちらは容量によって料金体系があがっていくシステム
アンテナピクト問題でバッテリー消費量が高いといろいろなサイトに書かれておりましたが
自分は単純にいろいろなアプリや認証時に携帯番号を入力する際に使用したく
音声通話は電話と別持ちであるので必要なく
どちらが安いのか、お得なのか、これまた魅力的な悩み事になりそうですが
まぁ、しばらくはこのままで
またfreetelが新しい機種をここで発表となりますし、他メーカーも夏商品がそろそろ発表となる季節、実質前の機種となると、値引き価格もたかくなり、自分のほしかった機種もお安く入手できました
(でもまたamazon本日は千円程アップされています 変動していますね)

でも、いままでのスマホも使いやすいので、そちらは自宅専用で大切に使っていこうと思います

本日、飛脚のおにいさんがお届け予定とメールがはいりました
首を長くして待つ事にいたしましょう
[PR]
by suwanagano | 2016-05-17 13:10 | 今日の蓼科 | Trackback | Comments(2)

山に雲がたなびく朝


おはようございます
山際に雲がたなびき、とても美しい朝の景色です

写真は、庭の山桜

b0003483_7563249.jpg

隣の森にも空高く山桜が新緑の木々のなか咲いていました
庭の山桜は、昨年から花さきだしましたが
隣の森の山桜はかなりの大木で、きっと毎年森の中の桜も咲いていたのでしょうけれど、
昨年までは隣の森の空を見上げる事がなかったことを気づいた今年でした

短大さんも今年度のお仕事がはじまりました
毎年若い世代の学生さんに会えることは大変新鮮であるのですが
今年はすこし目がテン、、、時の流れのはやさに気づいた年度でした
自分が飯田のお仕事をはじめるきっかけとなったのが長野オリンピック
現在も大変お世話になって
自分自身も勉強させていただき続けているお仕事なのですが
今年の入学生の方が、長野オリンピックの年に生まれとのこと
まぁ、、、
ちなみに家人が生まれたのが東京オリンピックの年
新幹線が開通した年
まぁ、、、
そして今年はリオで、2020年は再びの東京オリンピック
2020年に、家人のようにまたこの世の中に生を受ける未来人がいるのでしょう
移りゆきながら時代継承されていることの面白さ
それをデジタル化して蓄積されていっている面白さ
情報技術も、時の短縮、世界を狭くして、日進月歩を続けています
弊害も多くでていますが、それ以上にやはり便利に豊かになってきました

この長野オリンピック以降の情報技術の世界は
特に私にとっては、精神的に豊かになるツールとなってきました

パソコンとか携帯とかインターネットとか聞くと、なんだか冷たいイメージもする方が多いと思いますが
私は、長野オリンピックと飯田水引の出会いが一つのターニングポイントになっています
もちろん、先進的、先駆的な情報も大好きですが
それらを使い、古典的なもの、古いものを知る事、残していく事ができる面白さにはまっており

一番変わったなあと自身が感じることは
特にブログやスマホでの撮影が簡単になった事から
その写真に関連して、インターネット上の和歌をよく読むようになりました
古文も読むようになりました
紙媒体ですと、ふと興味を持ってもそのまま過ぎてしまっておりましたが
インターネットには、専門的に研究されている方々の自由なブログなWEBなどが掲載されており、
森を歩き、写真をとり、ブログにアップしようと思う時
こんな時、昔の人は歌を詠んだのかなと、ネット検索すると
素敵な歌がたくさんでてきて
そして、自分の好きな歌人が度々登場してきて
そこから、その歌人の事とか、その時代の歴史に興味を持つようになり
一本の糸としてつながって見えてくる時の面白さは
やはり情報技術の発達のおかげかなあと、思うとともに
これがもし、小学生中学生時代だったなら、もっと古典や歴史が好きになっていただろうに

そんなことも思うのでした

スマホで山桜を撮影して、
庭に咲く手の届く枝の花を摘んで塩漬けにして
ほのかな桜の香が鼻をくすぐって
風が吹くと花びらが舞うのがきれいだなあ、と
昔の人もこんな情景を見たのかなあと、山桜の歌はないかとネットを探せば

風吹けば方もさだめず散る花をいづかたへゆく春とかは見む

あら、紀貫之さん、季節ごと調べると自分の好きな歌にでてくるなかのおひとりで
1100年程前の歌人が、同じように山桜の散る様子を見て歌にしていることを知ると
なんとなく
素敵ニッポン、と思うのです
これも、情報技術がこれだけ進歩していなければ私は気づきもせずに終わっていたこと

さて
まだ晴れ間が見えませんが、静かな朝です
本日もがんばりましょう
[PR]
by suwanagano | 2016-05-10 08:09 | 今日の蓼科 | Trackback | Comments(0)

高速大渋滞辰野、朝


岡谷ジャンクションに向かう辰野からの高速道路
午前9時時点、大渋滞
諏訪のおんばしらに向かうバスや、安曇野にいく車など
大混雑
諏訪にくるならば伊北でおりたほうがよさそうです
混んでますわ
[PR]
by suwanagano | 2016-05-03 09:16 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

5月になりました
昨日は朝、車に霜がおりる程の寒かった陽気が
5月の朝は、涼しい空気のなか、咲き始めた枝垂れ桃が風にゆらりゆらりと揺られておりました
お天気予報では、晴れて気温があがると数日前聞いていたので
普段よりもたくさんのお洗濯ものをしたのですが
あれあれ? まだ見下ろす里も空も曇り空です
それでもお洗濯ものは干さねばなりませんので、あたたくなあれと思いながらの日曜日です

先日、マイクロソフト社さんのMRゴーグルのビデオをユーチューブで見ました
とても個人的に好きな動画でしたので、リンクをしておきます



はやく一般的に使えるような時代になればいいなあと思うばかりです
たとえば、震災で大変な東日本や九州、ゴーグルと併用してのCADシステムとか
さまざまな用途に使えるのかなと感じています

情報技術は日進月歩、いまだ捜索中の九州の土砂災害の現場の報道をみていたら
家人が、あれ無人だよ、と教えてくれました
ショベルカーなど、危険な場所での作業は、ドローンでの目視とリモコンでの操縦が普通にできる時代
特に危険区域など、より多くの最先端技術が活用される事を願います

今回の九州の震災での倒壊家屋数が、東日本の倒壊家屋数を超えてしまったとの事
近隣までの物流は流れているものの、地震が続き、家があるのに避難をせざる得ない方々や子供や動物が居るため、家族で車中泊の方もいらっしゃるとニュースで拝見しています

支援物資や現地での救援活動などは今までの震災の経験をもとに、それでもまだ迅速に行われている様子が伺いしれますが、家や道路などの補修には想像できないほどの費用がかかり、いまだ収まらぬ地震に
個人世帯でも疲弊をあげる状態となっている事と思います
募金として、それもなるべく直接市町村の方々に届く方法で、今回私も私なりにご協力したいと思います
地震大国日本、そして、自分の地域もいつ同じ事が起こるかわかりません
しっかりと、地震への備えをしたいと思います

お天気はどうなるのでしょう
皆が笑顔に戻れる事を願って、5月をはじめましょうか
[PR]
by suwanagano | 2016-05-01 09:40 | 今日の蓼科 | Trackback | Comments(0)