ひさしぶりに

b0003483_91411.jpg


昨日は夕暮れまで雨が降り
夜から道もエントランスの枕木も
まるで氷をはったようにツルツルで
今朝車は雨粒がそのままの形で凍りつくなか
ひさしぶりに霧のかかる朝
きれいだな
[PR]
# by suwanagano | 2017-02-18 09:01 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)


おおさわぎ

2月もなかばとなると陽が沈むのもすこしだけ遅くなり
なんとなく暖かくなってきたような気もします
もうすぐ春、という感じでしょうか
昨日まで3日間の集中講座、もっとも今の時代に必要な情報社会についての講義です
学生さんたちは皆さん真面目で、そして知らない事をたくさん知った講座だと思います
実はちょうどタイミングよく(タイミングよくとは言ってはいけないのでしょうけれど)
この講座の始まる前の日の夜、お客様がネットのフィッシング詐欺に遭う直前まで操作を行っていて、水際にて防ぐことができました
おかしい、とお客様が思われ私に連絡をしてくださり、夜お客様のところにお伺いしたのですが
ひさしぶりにそれらの類の画面を見ることができました
しっかりとしていて普段は騙される事など考えられない方なのですが、画面はウィンドウズのシステム画面そのもので、加えてビービービービー音がなりはじめていたそうで
画面のマイクロソフトのカスタマーズセンターに電話したそうです
03からはじまる、、、、、

その他諸々の事を電話で言われ、それでもおかしい、と思われて電話をいったん切ってくださったのでよかったのですが
後で調べると、これらの類の被害はたくさんでているようで
講義用に画面の写真を撮っておけばよかったわ、などなどと思った出来事でした
パソコンが壊れています、下記の電話番号にてお問い合わせください
というものは
電話しないことに限りますね

さらにその2週間ほど前、とある団体で個人情報と著作権についての大トラブルがあったとのことで、ネットと知的財産等について呼ばれ、概要のみですがお話をさせていただきました
これもまた結局、知らずにやったのか知っていてやったのか、良かれと思ってやったのか、などなど、著作権と公衆送信権と個人情報保護法とが錯綜しているなかで利害関係も発生してくれば大変な事態であり
その手前で収まった事については賢明な判断だと思ったもので

それらが最近多く起きているなかでの集中講義は、学生さんたちにとっても
世の中実は自分が考えるよりもやっかいになっている、という事が理解できたのかなと思います

そうはいっても、私自身は、そう目くじらたてなくても~、とかとも思うのが本音です
昔からウィルスやフィッシングはありましたし、ネットでなくてもダイレクトメールとか懸賞に応募すれば個人情報など自ら公開しているようなもの
素敵だなという絵画からヒントを得て新たな芸術も生まれてくるのが文化なのですから
それらを悪い事に考えて使用する人はたくさんいるし、かといってすべてを疑っても何も始まらないし、
まぁ、まぁ、まぁ、被害に遭ったら自分が悪いのよ、と気づくのかなとも思うのですが

ただ、なんでしょう
最近の風潮として、利己主義になってきている面が多く、それが様々なところで問題などを起こしているのかなあとか
誰もが自由にメールくらい、ネットくらいできますよ、と言う感覚で
ネットでは、自分たちが想像もつかないほどのネットやセキュリティに強い人たちがたくさんいて、凡人の私達などは悪い事を考えれば簡単なカモさんになることを
果たして理解しているかどうか
そんな簡単に身を守る方法とか、ちょっと聞いただけで自分がネットに強くなったと思う奢りのほうがどんなに危険なのか

思うのです
まぁ、すべてのものが知る事により怖さを知り謙虚にもなるのですが

そんなことがバタバタとあった数日間でした

世の中、すごい技術を持っている人達はたくさんいて、もともとその人たちの情報通信の世界に一般の私達がお邪魔させていただいて利用させていただいている
という感覚を忘れなければよいのでないのかなあと思うのです

でした

本日は、もうひとつ朝からデータを探して大騒ぎしておりました
写真などは、冊子を開けば見つけやすいですが、画像となると、それも15年も前のデータとなると、お片付けの苦手な私にとっては大騒ぎ

一度きちんとデータベース化しようかなあと、本日あらためて強く思いました

さて
お昼にいたします
信玄餅をいただき、テレビで本当の(笑)信玄餅の食べ方を放映していたとのことで
正式バージョンで信玄餅をいただきたいと思います
桃太郎さんのお昼は信玄餅でしょか

良い一日をお過ごしください

[PR]
# by suwanagano | 2017-02-16 13:28 | Trackback | Comments(0)


チョコレート

2月もなかば、はやいものです
昨日はバレンタイン、その前日に買いに行ったところ、かなりのチョコレートの種類がなくなっておりました
面白いなあと見ていたのが
自分がお買い物に行ったデパートは、ほとんど売れ残っていたのがアルコール入りのチョコレート
昨年はあまりアルコール入りのチョコレートの種類は置いていなかったのですが、今年はアルコール入りのものをチョコレート業界もコラボとして力をいれたのか?
はたまたお店がそのような戦略をたてたのか
大人向けにターゲットを考えて品揃えをしたのでしょうけれど、どうでしょう?
バレンタインのチョコレートはイベントとなっており、加えて低年齢の女の子たちのお楽しみ、とか、職場などへのプレゼントと考えた時にも
アルコール入りは少量であっても敬遠するかなあ、と、そんな事を考えて特設コーナーを見ていました
チョコレート売れ行きひとつでも、これほどはっきり地域性や来店女性層がわかるのはなかなか面白いものです
ちなみに、我が家は国産、国産は美味しいです
今年の我が家のチョコレートの話題はピエールマルコリーニではありましたが
しっかりスルーしてしまいました
アルマーニドルチを食べたかったのですが、ブランド名のお値段代がかなり加算されているかしらんと悩んでやはり今年も洋服のみに
・・・あれ? プレゼントから自分が食べるになってしまってますが
家族にとか女性お友達同士のプレゼント交換は、結局自分が食べたいチョコを選ぶものです

ちなみに自分が好きなのはスイスチョコ
ブロンデル、リンツは美味しいですね、大好きです
そしてやっぱり国産も美味しいです

ひさしぶりにチョコをたべながら、家人はお客様からチョコを頂きニコニコニコニコ

2月は恵方巻とか、初午のいなりずしとか、バレンタインチョコとか
食べるものに絡めた行事がとても多くなってきましたねぇと思います
ちなみに初午、私は読めませんでした はつうし、って読んでいまして笑われました
角がでてませんよね

さて、明日は父のお仏壇にもチョコをプレゼントしてきましょう
寒い中でのちょっとしたイベントデイでした


[PR]
# by suwanagano | 2017-02-15 03:14 | Trackback | Comments(0)


仕事がいっこうにはかどらないので

まったく仕事がはかどらないので
節分前に頂いたお食事の一品
写真撮影してもOKということで
折り紙で鬼があり
豆があり
栗があり
こんな気遣いのある一品を用意してくださるお店
好きだわ、です
ブログでおあそびひときゅうけい

さて
珈琲わかしまそ
b0003483_20562830.jpg

[PR]
# by suwanagano | 2017-02-11 20:59 | Trackback | Comments(0)


あらもう2月

先日、とあるお宅でお話をしているなかで
私も自身のところで真剣にネットショップでもしようかとも思うのです、と、話をしたところ
そのお宅のご夫婦が「それで、何を売るの?」との質問に
すくなからず売る事は経験をつんできている自分、
草木染が大好きなので、草木染の小物とか、、、と答えましたところ
「それで草木染はどうするの?」との質問に
「私が染めて縫製はプロの職人の方がいるのですけれどねぇ」と
・・・
そこで爆笑されました
奥様は昔草木染をされており、そんなに簡単なものではない、と一笑
お土産に美しく染め上がった毛糸玉を頂いたのですが
売る事に専念しないと無理よ、と言われました

このご夫婦のお宅にお伺いするたびに、いつも自分のなかのモヤモヤ感が払しょくされます

話は異なりますが、私自身がとても嫌だなあ、苦手だなぁと感じている事があり
自分の仕事に対して、もちろん自信はおそらく一生かかっても持てないものでしょうけれど
それでも他人の専門外の人達が、簡単な事とか、知ったかぶりをして話したり、話してこられる事に対して、でも、
素人相手に物言うのも野暮な事だし、、やだなぁ
恐ろしいなあ、とか、などなど
と、かなりそんな事を思いながらも
黙って右から左に聞き流して過ごしていましたが

草木染の話、あぁそういうことだ、私も専門の染めを知っている人が聞いたなら
同じじゃない、と
お話を聞きながら納得して帰宅し
その話を家人に話したところ
「他人はねぇ人のやっている事が簡単だと思うのよ、じゃぁやってみなってね」
と涼しい顔をして言いました
確かに

例えば物を作るとき、専門外であっても一点物はもしかしたら自分も作ることができるかもしれません
ただ、同じ品質で、労力や経費対売価で収益をあげ営んでいくことができるのならば
仕事として成り立ちますが、そうでなければ単なる趣味か芸術の域
趣味の制作と販売のための制作はまた異なるもので

同じように自分の仕事に対して軽いうわべの分かった事を言ってこられたり、最もらしい言動をされたとしても
それらを言う人達はそれらを生活の糧にしているわけではなく
付随される様々な知識がなく実践をされていない事を知っているから、無粋だなあと感じてしまうのだと
草木染の話から、自分こそ知らないは人生において無知であると改めて気づかされました
アタシャばかだよ、その言葉を自身が忘れないようにと思うばかりです

物事を知ったり経験したりするほどに、人は謙虚になったるのでしょう
そしてその物事を知らなくてはと
理解しなければと
技術を高めなければ、と、好き嫌いを通過して継続していくことの集大成の一つが仕事につながっているのかな、と

趣味と仕事の線引きがそこなのかなと思いました
もちろん一点ものでも、昨日家人から聞いたヴィトンの春コレクション一点物のポーチからボストンバックまでの展示品はそれは美しいデザインだったと聞きましたが
それを支える何万人の職人さんやデザイナーさんがまた居るわけで

と、そんな事を感じた先日でした

写真はベトナムから一時帰国していた同窓生のお土産
タマリンドという実のお菓子、実の味が一度で何度も楽しめるのよというお話を聞いて
もともと美人さんである彼女が、彼女一人、単身赴任でベトナムでの仕事の様子をいきいきと話してくれる様子は
恰好いいなあ、素敵だなあ、とあらためて尊敬しました

他人が仕事として行い続けて成功している事に対しては叶うはずはなく
自分も仕事としていくならば、継続できる力と謙虚さと向上心を持ち続けたいなと思います

手に職の時代はいつの世も変わらず、タマリンドのキャンディなめながら、お客さまに満足してもらえるような仕事をしたいと思います

素敵な週末をお過ごしくださいませ
追伸 私は元気です! ちょっとばたばたしておりますだけでございます

b0003483_14185316.jpg
b0003483_14201379.jpg

[PR]
# by suwanagano | 2017-02-11 14:22 | ご案内 | Trackback | Comments(0)


1月下旬

b0003483_10120541.jpg
2017年は西日本などでの大雪のニュースを聞きながら
それでも今のところ、大雪には見舞われていない1月
雪も陽のあたたかさで積もっては消えの繰り返しです

はやいものでもう1月も下旬
忙しいという言葉は自己管理ができていないだけの話ですので使いません
手際が悪い、と、自身で苦笑しながら
どうしましょうという机の上の散乱を整理整頓すれば
あらどこにしまったかしら? と、違う場所をひっくりかえし
マナーモードにしていた大切な携帯電話をお布団と一緒にたたんでしまっていた今朝でした
それでも、大変神経質な性格であるはずなのですが、、違うかな

神経質と丁寧とはまた別次元の話ではあるのですが
ここ数年の学生さんで、プライベートの話題でも話す機会の多いゼミ生さんに限ると
皆さん、丁寧な言葉使いや最低限の礼儀などを知っている学生さんだなあと感じています
今、店員さんなどへの異常すぎるクレーム攻撃など問題になっています
私自身とても不思議なのですが
ときどき、お店などでも、横柄な言葉使いをされている方がいらっしゃいます
どうして、最低限のデスマスさえも言えないのか
自分の立ち位置をどうしても人と比較して自己顕示欲を表現したいのかなあとか、そんな会話を聞きながら観察するのですが
すべての物事に対して、不平不満を言うよりは、謙虚に生きるほうが
たとえば店員さんともにっこり笑顔での一期一会もできるだろうに

と、
そんなことを感じた最近でした
いえいえ、先日、学生さんたちと一緒に帰宅する機会があったのですが
二人とも、普段の会話も、なんとも優しい言葉使いで、こういう普段の会話が社会にでても必ずでてくるもので
かわいいいなあ、と、思いながらそのあとコンビニに寄ったところ
ご年配の女性の方が、「きみ、それとってくれる?」 から始まり
500円玉はいらないわ、レジ袋が小さいわ、なんだかんだと、誰に対して話しているのという言葉遣いのお話が続き
丁寧語だけの話ではないのですが、ちょっと悲しくなりました

世の中、なにか国家レベルでも
強い厳しい言葉を発する者がすべてを制しようするという風潮は自分は苦手です
除外したり無視をしたり非難してその先に何があるのか
世界中も、対話と調和をもって未来に進めばよいですね

さて、おかたづけ、あれはどこにしまったかしらん?






[PR]
# by suwanagano | 2017-01-27 10:41 | Trackback | Comments(0)


b0003483_19043686.jpg
一昨日の我が家の前から望む朝
北八ヶ岳
全国的には大雪、長野県も北信地方は大雪
この季節茅野市の天気は山梨のほうが同じようなお天気で
本日は、幸いにもこの写真のあと雪が数センチ積もった程度で
手前の低い山も白くなりました程度
でも畑道は茶色の地面が見えるほどで助かります

全国の大雪の地方の方々、じゅうぶんおきをつけてと思います



[PR]
# by suwanagano | 2017-01-14 19:09 | Trackback | Comments(0)