Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

水引


水引ブログのほうにも書いたので、
どうしようかとも思ったけれど、あまりにも、粋というのか、素敵なので
ここでも書きます

美しい水引がさりげなくうつっている東北、岩手県大船渡のお菓子
かもめの玉子

大船渡には、家が流された方、その中継をされている方、被災されながら支援活動続けた薬屋さんに
お届けした水引が

数日前、自宅に届いたかもめの玉子のDM葉書に
春の訪れをひとあし早く告げてくれるように、紅白かもめの玉子と共に飾られて写ってた

本当に、不思議

どうぞ元気になってくださいという気持ちを、飯田水引協同組合さんが水引素材に託し
それを自分が東北に持っていき
どうぞ元気になってください、手遊びにでもなんでもよいので使ってくださいと
現地の方に、その想いと共に託した水引

この春、ふたたび、大船渡からのDMハガキにて、水引を見るなんて
そして
かもめの玉子も、作られていなかったのが、昭和36年のチリ震災による岩手沿岸部の壊滅的な被害の際に
復活のために、ふたたびつくられはじめたという事も

ちょうど、ここで結婚式あげる子に、被災地支援をしようと言い出した子に
なにか家族で過ごす思い出にお菓子をあげたいなあと思っていた時届いたハガキに

偶然を、なにかのご縁に結びつけることは、こじつけにもなるけれど
でも
素敵なご縁は、人に迷惑かけるわけでもなく、心がほんわり暖かくなることは
なんとも嬉しいばかりのお話で

水引ブログにも掲載しましたが
あまりにも、嬉しかったので、写真をブログ等に掲載してもよいとの事なので
掲載いたしました

可愛いです
そして、私も、とある方に、お礼として、紅白かもめの玉子をネットで注文いたしました
あと、やっぱり自分もほしくて、ひとつ、自分用に注文しました

せっかくなので、リンクしておきます
もちろん、いっさい、さいとう製菓さんとは面識もなにもございません
なんだか、嬉しかったので、リンクしておきます

水引は、心と心を結ぶものとして、使われいるものです
長野県の飯田地方、全国の70%の生産高です
いまも、大切なお品をお贈りするには、紅色の水引をかけるのだそうです
ちなみに水引知らない方に
大船渡になぜ持って行ったかとか、水引とは、と書いた水引ブログのほうをリンクしておきます
http://iidanagano.exblog.jp/15373081/

かもめの玉子が掲載されているWEBは
http://www.saitoseika.co.jp/top.php

なんだろう
言葉で、行動で、表現するのも、もちろん素敵でありますが
最低限の言葉や、季節や自然や物に想いを託す文化
水引にしても、短歌や俳句にしても、私は、なんとも、好きなのです

言わなきゃ伝わらんよ、も、もちろん、そうなのですが
そうなのですが

風情といいますか、粋といいますか、、、、
なんともよいではないですか

b0003483_22123540.jpg


写真の右上のが水引、 春色の水引ですね
[PR]
トラックバックURL : https://suwa.exblog.jp/tb/17850675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2012-02-22 22:13 | 飯田のこと | Trackback | Comments(0)