Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

これから東北に震災ボランティアに行く学生さんなどへ


本日、もうひとつ、学生さんが個人でボランティアバスにて東北支援に行くと
メールありました

1年生2年生の行ったボランティアバスの報告とまとめが
2年生がPDFでまとめてありますので、目を通してください

また、連絡がなくとも、支援に行きたいといっている人が休み前に数名聞いております

http://zemi21h.exblog.jp/14205988/

学生さんにも伝えましたが
まず、かならず、親御さんの同意を得てください
そして、各市町村に社会福祉協議会がありますので、そこでボランティアに行くのでと
保険にはいってください
携帯の電池充電ができないバスもあるようですので
充電器をもっていくこと、もしくは、緊急時の連絡先をご家族の方に伝えておいてください

慎重な上に慎重になって、行動してくださいね

被災地に行った学生たちは
どんな思いでこの1週間多くなってきた被災地のテレビ画面を見ているのでしょうか
多くの事を、学び、今後に生かしてほしいと思います

ちょうど岐阜からきている学生がいます
脱原発宣言がだされました
新潟からきている学生もいます
中越地震もありました

災害、原発、自然、それらに対して、物を言えるのは
それらについて、正しい知識を持たなければなりません

支援についても同じこと
元にあった風景を知らぬまま、現地にはいった学生は
現実味があまりしなかった、と、悲惨さも、よくわからなかったという学生もおりました
当然です、そこに街並みが、人が暮らしていた風景は、見たことがないのですから

多くのテレビ番組が流されます
多くの人たちの意見も聞く機会も多くなる一週間です

実際に現地に行き、支援活動のお手伝いをしてきた学生さんたちは
ぜひ、行ってきた事を再度思いだし、多くのテレビをみてください

これから行こうと思っている学生さんたちは
多くの人、多くのもの、多くのテレビを見て、頭と心に被災地の情報をたたきこんで
いってきてくださいね

なお、ユーチューブに
支援活動のお手伝いやボラバスで学生さんたちが多く行った陸前高田の様子がありましたので
リンクしておきます

震災後と
http://www.youtube.com/watch?v=w7qiNSwFUBY#t=25s
震災前
http://www.youtube.com/watch?v=6nqW4d81U5c

被災された方々に対しての配慮で、テレビ放送もかなり規制がかかっているようです
ユーチューブに、さまざまな現実に起こった映像がアップされています
(18歳未満は規制のかかっている、かなり痛ましいものなどもありますので、十分注意してください
被災者の方も、支援にはいっていた方も、みな、その現場にいたのが事実であり、現実です)

物資を送っている先でも、すでに11日に亡くなられた方の一周忌など、す
まされている被災地の方もいらっしゃいました

生きている者、生かされている者、せいいっぱい生きなければなりませんね

今日は、胸にじんとくる連絡メールが多い一日でした

わたしも、がんばりませうぞ!
[PR]
トラックバックURL : https://suwa.exblog.jp/tb/17933739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2012-03-08 19:28 | 連絡 | Trackback | Comments(0)