Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

被災地の方へとハンカチ、CD等お送りくださりました


春になり、被災地の子たちも元気に新学期がはじまりました

お問い合わせフォームにも
026NETあてに
春になり、子供たちへと、贈り物を渡してほしいという
お問い合わせも多くなりました

優しいそよ風のよう、と、お問い合わせフォーム内容を拝見し、感じます
どの方も、お贈りしたいけれど、少人数分しかでもよいのでしょうか、とか
メッセージカードを添えてお送りしてもよいのでしょうか、とか
このようなイメージのものですが、相手の方にご迷惑ではないでしょうか、とか

皆さま、美しい文面で、お問い合わせ頂いております

桜の咲くなかの、春風のよう、と、清々しい心となれることに感謝です

最近のお預かりものは

http://heartwan.exblog.jp/

に掲載しています

ありがとうございます

問い合わせページですが
http://homepage3.nifty.com/naganoken/saigai/qa.html

にて、継続して公開しております
心と共にプレゼント、成長を見守るためのプレゼントを、頂いています

短大のゼミも、また、卒業生の震災支援活動をひきついで、2年生が取り組む今年となっています
今年は
震災だけでなく、情報弱者の方への情報のあり方、等もまとめていく予定です
ちょうど、今年は、聴覚障害、といっても、難聴であり、
まったく聞こえないというわけではない学生が、ゼミに昨年より引き続き、きてくれました

彼女自身が、耳が聞こえないのも、取り柄の一つよと、笑って言ってくれ
積極的に、聴覚障害についてのついーとを拾ってくれたりしてくれています
健常者と言われる私たちには、わからない不便な事も多く
昨日の一回目の時間においても、彼女から多くの事を私自身も学びました
また、彼女自身も、障害者という事を、時には甘えと弱さにしてしまっているという事を話してくれました

日本では、障害だから、と、健常者も障害者も、どこかで特別な隔たりを作り
それに固持し、時には、お互いのわがままな主張がぶつかりあう事も多く
なんとなく、健常者の人たちが避けて通ったり、という事も多くあるのも現状です
また、今回の震災にしても、かわいそう、でも、どうするってこと言われても、わからないし、
仕方ないし、と、なんとなく過ごしてしまう機会も、誰にも当然あったはずで
それは、悪いことか良い事とか、そんな良し悪しの問題ではなく

されど、現実に、たとえば、難聴は、これだけの高齢化社会、自身が耳鼻科に行けば
必ず数名のお年寄りが、耳が遠くなってしまって、と、相談にきています

また、高齢になると、老眼、白内障などなど、視覚的にも、新聞などを読むのも大変な方も多くいらっしゃいます

ツイッターなどでは、優しい息子さん、娘さん(といっても私より年上ですが)
タブレット型端末、ipadなどをお母様やお父様にプレゼントしていらっしゃる事を見て
自身も、母親にいいじゃない、と、改めて、思ったりもするもので

今年は、聞こえない事、見えない事、とは、情報社会のなかでどういうことなのか
どのようにして、情報をやりとりして、コミュニケーションをとるのか

また、
震災で、お雛様をお送りした学生に、丁寧なるお返事のお手紙を頂き
そのお手紙の内容を読んだ学生たちが、あまりにもの壮絶なる内容に
自分たちは、いったいどうしたらよいのだろう、どう向き合って、何をしていったらよいのだろうと
真剣に悩んでもいる新学期で

多くの事を経験し
確実な知識と、誠実な知恵と、決断力ある行動などなど

短大でも学ぶ機会をたくさんつくってあげれれば、と、思います

私自身も、たくさん共に学びたいと思います
先日とあるところにお伺いした先の社長さんが
ぜったいに、どんなことでも、真面目に、誠実に、派手な振る舞いなどせずとも
人を裏切らず、こつこつと自分で行う事は、
それが、50、60になっても、自分の宝ものになると
思うのですよ
と、ご自身の事について、笑いながら話してくださり
そんな言葉を聞かせていただけた自分は、幸せ者だなあと

思った次第でした

さて
今日はとっても良い天気です

桜、さくら、はやくこい!

でかける準備をいたしましょうね

素敵な一日お過ごしください
[PR]
トラックバックURL : https://suwa.exblog.jp/tb/18123176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2012-04-12 11:25 | ありがとう | Trackback | Comments(0)