Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

腕をためしたい


昨日は、全国的にもとても暖かい一日でした
過ごしやすい一日でしたが、12月の気温ではない気候
体調管理にはじゅうぶん気を付けたいと思うのです
と、そんな昨日、家人から誕生日プレゼント
数千円でもう買える時代になったのですね、とあらためて思います
電話の送話音量も大きく
もうすくしスリム化して、充電が簡単になれば
耳が遠くなった高齢者の方々(母親だけれど)にウェアラブルとして
よいものだなあと、思った次第でした
小学校か中学校頃、外国テレビドラマで腕時計で会話をしているのを見ていて
恰好いいなあ、などとずっと思い
アップルウォッチが発売されて高いなあと眺めていて
ディスカウントストアに並ぶリストウォッチに本当に動くのかなあといぶかしく眺めていて
自分で買ったものではないものだと動いてラッキー動かなくても時計として使えればいいわと
そんな程度で触ったところ
よいですね
車のハンズフリーがかなり音質悪くて皆から聞きずらいといわれておりましたが
集音もとてもよろしく

ちなみに
説明書はすべて英語、ソフトを電話のほうでセットするとメールなども受信できるそうですが
多くのサイトで、設定して笑える状態に陥ってしまった事例が多く掲載されているので
電話と録画と万歩計と時間と、だけで使おうと思います
普通の腕時計で、もうちょっと薄型になって安くならないかなあとも思います

b0003483_7165276.jpg


12月です
いろいろとあわただしい師走です
お正月の用意もしなければなりません
飯田水引協同組合でもお正月用品がたくさん販売されています
江戸時代を垣間見たい
そんなときは自分は図書館をよく使います といっても実際訪れずネットをよく見るのですが
図書館法にも郷土資料・行政資料は収集に努め電磁的に保存ることが決められており
江戸時代のものを調べたいときは、東京都の図書館のデジタルアーカイブの資料は
とても役に立ちます

いま、図書館司書の資格をとってもねえと言われる方々もおられますが
ところがどっこい
てやんでぇ
言葉をなにか国家資格として制定してほしいと思うほどに
デジタル技術が必要な時代で、図書館もかんがえてみれば
紙も扱えばデジタルもあつかう、媒体は違えど内容は同じなわけで
企業の採用者の方々も、最近の司書資格を有する真面目に知識を習得した学生さんたちならば
サーチャー能力にもデジタル技術能力にも優れている、はずの資格や時代となっています

私自身も、図書館を利用する側の人間としてよく図書館サイトを見ているのですが
仕事としても資料として閲覧しているものは
http://www.library.metro.tokyo.jp/Portals/0/edo/tokyo_library/index.html
東京都立図書館

です

腕にウェアラブル、ネットでデジタルアーカイブ、そして見ている内容は江戸時代の人々の暮らし
きっと
昔の人がみたらタイムトラベラーだと呼ぶのでしょうが、来年はもっと進化していきますね
楽しみです

こういう時を超えて、線としてつながる文化や技術が大好きです
ちなみに
来年度からの国家資格の関係、腕時計持ち込み禁止と告知はじまりました
何でも表と裏はあるもので

本日も元気にまいりましょう
[PR]
トラックバックURL : https://suwa.exblog.jp/tb/25171757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2015-12-12 07:14 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)