Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

暑い


b0003483_03560876.jpg
夜中、暑くて目が覚めました
ひさしぶりに日中晴れていたものの
暑いね、暑いね、と言葉を交わし、里ではざっと通り雨
湿度が少なく気持ちよい信州であるものの
それでも今日は湿度がたかく、蒸し暑いと感じます
もちろん都市部や近畿以西から遊びにくる方にとっては、天然クーラーのようでしょうけれど
地元の小中学校はそろそろ学校が再開となり
別荘の人達や観光客の方々の車もそろそろ少なくなってくる頃となり
それでも本日はまだまだ近くのスーパーは圏外ナンバーが多く駐車していました

さて
すこし気になった記事
ITプロさんの記事でタイトルが
「プログラミング教育にも悪い大人が群がってしまうのか」という記事
とても面白く読みました
2020年から小学校でプログラミング必須化となることについて触れ、「プログラミング自体には興味がなく手を動かす気もないのに、プログラミング教育の流れに乗ろうとする人」に対して、どうなんでしょう、という記事となっています

たしかに

ただこの記事を読んでいて、では2020年までに、プログラミング自体に興味があり、手を動かす気もありプログラミング教育の流れに乗ろうとする人がどれだけいるのかなあ、と
ふと考えてしまいました

そして、この記事は、別にプログラミングに限った事ではなく、すべての分野で言える事で、案外そういう人達は、次から次へ、流行りに乗って第一人者として自己PRをしており
逆にそれもひとつの特技をいうのか、才能であるような気もします
また、逆に、触れざる得ない状況から、とてつもなくすばらしい能力を発揮する人材なりも登場するのかもしれないですし
そんな環境のなかで教えなければならないこれからの小中学校の先生方は大変だなあ、とあらためて思いました

ちなみに、もちろん私も技術もないのに知ったかぶりしている人は大嫌いですが
そう書くと、では自分の技術なんぞ世界のなかの米粒にも満たないレベルですので、強く意見することもできないのですが
きっと私は私は、とコード書けなくても教える事のできる人はそんな事も考えず同業種からどう見られているなんて考えもないのかなと思いますが

いつの間にか、マニュアル通りに動かせばそれなりに物事が動く事に慣れてしまっている世の中で、どれだけ論理的に物事を考えそれを表現していくか
情報が大量に多岐から入手できる時代、逆に限られた答えや選択肢のほうが安心と信用を持ってしまう人が多い単一民族で成り立ってきた日本において、このプログラミング教育は、これからの日本の未来への布石のひとつになるのかな、とも思います

ちなみに
自分は中学の時、雑誌に掲載されているコードを入力してゲームが動いたことによりCやBASICを覚えた人間で、それって今の学生さんたちがRPG書いて遊んでいるのと、そうそう変わっていないような気がし
でも、それと論理的思考とはちょっと違うと思っています

論理的思考ができてから、プログラミングがやっとできるような、、、
では、大人がどれだけ論理的思考ができているのか
ただ、否定するのではなく、門戸を広げることによりそのなかの幾人かが優秀な未来の技術者になるならば、それは素晴らしい事であり

結局は、どんな方法であってもどんな教育者であっても
教わる本人の能力と興味次第かなあと、安直にまとめてしまいます

さあ
夜があけてきました
夏の終わりを、しっかりと満喫いたしましょうか






[PR]
トラックバックURL : https://suwa.exblog.jp/tb/27066195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2017-08-23 05:02 | Trackback | Comments(0)