Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

雨降り2018年1月17日


寒くなる冬と天気予報など昨年流れていたような気がしたけれど
今日は雨、
所用で留守にしていた後、我が家の長野県蓼科にかえってきましたが、雨
夜も雨
わんことお散歩も、雨

1月なのに雨、珍しいので、書き留めておきます

暖かいので過ごしやすいはずなのですが、なんとなく気持ちが不安定
身体が、よし寒くなるぞ、と、身構えていたところに雨降りは、確かに過ごしやすい気温ながらリズムが狂います

ただ、世の中の流れや他人の思う心のうちなどもやっぱり計り知れないものであり
自分の考えている事だって、他人にわかるはずもなく、自分でさえても明日何が起きるかなどは計り知れないなあ
と、そんな事をあらためてお天気をみながら思った本日でした

毎年スケジュール帳には今年の心する言葉を裏表紙に描いているのですが
2018年の自分のペコちゃんスケジュール帳に書いてある言葉は
天地不仁、以万物為芻狗
天地は不仁、 万物を以って芻狗(すうく)となす
すうくとは、わらの馬のこと、祭りごとに使うわらの馬は、祭りごとまでは必要だけれど終われば用はなし

世の中や他人に対して、なんだかんだと思ったり自分はこんなに仁を尽くしていたりと思ったり
コツコツ真面目にやっていれば神様がみていてきっと報われるだろう
という自身への問いも愚問だということ
昨年までは、無償の愛とか、相手がどう対しても仁を尽くそうと思っていたのですが
この言葉を見たときに、違うわなあ、と、気がついた次第、自分のおごりに気づいた次第で
2017年にすこし悩んでいたときに見つけた言葉で
昨年のクリスマスに2018年度のペコちゃんスケジュール手帳の裏表紙に書きました

amazonキンドルでも買えます
評価は1と5に分かれていますが、私は平易な言葉で書かれていないと読めないのでお勧めだと思うのですが
他にもいろいろ老子の本はありますが
本日、さらにネットで検索したところ
丁寧に説明してくださっているブログがあったのでリンク


仁”に甘えるな。仁に加担するな
とブログに書かれてあります
とてもわかりやすいので、引用させていただきます

「天地は仁=思いやりや愛に基づいて世界を動かしているわけではなく、ただただ“無心”に、ありのままに、動いているだけ。」
「頑張れば報われる。天は自分を見捨てない。…そんな風に、意識する・せざるに関わらず、“仁”をあてにして生きている私たちには、非常に厳しい思想ですよね。」

とてもわかりやすく心におちる説明です

ただ、それでもアタシは俗人なので、きっとまた、なぜなぜ君になることもあるのでしょうけれど
良いことも悪いことも、なるようになりましょう、邪心を持たずに一生懸命ひたすらお仕事いたしましょう
仕事以外でも、他人や他事にもまた過敏になり過ぎず揺らぎ過ぎず、理解されぬ理解できぬ等悩む事自体が浮わついた心なのでしょう

やっぱりこのブログも、邪心もたず、別に画像容量などどうでもよいことですと結局はそうなることで
無理せずまいりましょう
でも、
ブログパーツの木ははやく育つように祈りましょうね

ちなみにちょうど昨日だったかな?の新聞広告にベイズ確率についての本が掲載されていました
運がよければ運が悪い時もあるのも確率で

本日もおつかれさまでした
雨まだ降ってます
明日の朝、凍結しなければよいのだけれど


[PR]
トラックバックURL : https://suwa.exblog.jp/tb/28012276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suwanagano | 2018-01-17 23:16 | Trackback | Comments(0)