Fuwari_fuwari ふわふわり suwa.exblog.jp

ながのひむかいこんにちは


by SUWANAGANO
プロフィールを見る
画像一覧

<   2018年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧



おはようございます
ブログ投稿画面をみたら、わたしの好きなアニメという題があったので
すぐに思い浮かぶのは、魔女の宅急便
よくよく考えて好きなのは
トムとジェリー、これはテレビで流れると、なんとなくいつも見てしまう好きなアニメ
好きです
ちなみに
最終回の都市伝説がなんとも切ないのですが、本当のところは最終回はまだないとか?
数十年たっても、トムとジェリーは自分はきっと見ているかな?
と、そんな事を思います

さて
最近、メールにLINE違反報告というタイトルのものがよく来ます
ちなみに自分の音声電話用の携帯にも登録メールアドレスにもLINEは紐ついておりません
こういうメールをクリックしてしまう人がいるのかなあと、いつも思います
昨日は、仮想通過の事件が大きく報道されました
何十億ものお金が消えた、とのこと
素人の自分には想像つきませんが、一晩で何万もの利益がでたり損失がでたり、の世の中で
上手に運用している人もいれば、どうしようもない状態に陥ってしまっている人もいるのでしょうか
自分は、そんな勇気も資金もないので手も足もだしません
でも家族と話していたのですが、紙幣でさえもただの紙であり
資産価値は、金? とか、そんな事を話していました
その金であっても、技術が進歩して金が簡単に作れるようになったならまた異なってしまいます

一番の資産価値
やっぱり人材かなあ 人を大切に知力や経験力をフルに活かす事のできる個人でも企業でも団体でも国家でも
そんなことも思ったりもしました
トムとジェリーも1940年に作られたものだそうで、すごいですね
2017年の最新作、見たいですね

さて
本日もがんばりましょう



スカパー!
冬の5大テーマ祭り「アニメ」をもっと見る

[PR]
by suwanagano | 2018-01-30 06:44 | Trackback | Comments(0)

駒ヶ根サービスエリア


b0003483_22104819.jpg

寄ったらファミマ改装中でやっていません
あら残念
車すくないなあ
[PR]
by suwanagano | 2018-01-19 22:10 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

雨降り2018年1月17日


寒くなる冬と天気予報など昨年流れていたような気がしたけれど
今日は雨、
所用で留守にしていた後、我が家の長野県蓼科にかえってきましたが、雨
夜も雨
わんことお散歩も、雨

1月なのに雨、珍しいので、書き留めておきます

暖かいので過ごしやすいはずなのですが、なんとなく気持ちが不安定
身体が、よし寒くなるぞ、と、身構えていたところに雨降りは、確かに過ごしやすい気温ながらリズムが狂います

ただ、世の中の流れや他人の思う心のうちなどもやっぱり計り知れないものであり
自分の考えている事だって、他人にわかるはずもなく、自分でさえても明日何が起きるかなどは計り知れないなあ
と、そんな事をあらためてお天気をみながら思った本日でした

毎年スケジュール帳には今年の心する言葉を裏表紙に描いているのですが
2018年の自分のペコちゃんスケジュール帳に書いてある言葉は
天地不仁、以万物為芻狗
天地は不仁、 万物を以って芻狗(すうく)となす
すうくとは、わらの馬のこと、祭りごとに使うわらの馬は、祭りごとまでは必要だけれど終われば用はなし

世の中や他人に対して、なんだかんだと思ったり自分はこんなに仁を尽くしていたりと思ったり
コツコツ真面目にやっていれば神様がみていてきっと報われるだろう
という自身への問いも愚問だということ
昨年までは、無償の愛とか、相手がどう対しても仁を尽くそうと思っていたのですが
この言葉を見たときに、違うわなあ、と、気がついた次第、自分のおごりに気づいた次第で
2017年にすこし悩んでいたときに見つけた言葉で
昨年のクリスマスに2018年度のペコちゃんスケジュール手帳の裏表紙に書きました

amazonキンドルでも買えます
評価は1と5に分かれていますが、私は平易な言葉で書かれていないと読めないのでお勧めだと思うのですが
他にもいろいろ老子の本はありますが
本日、さらにネットで検索したところ
丁寧に説明してくださっているブログがあったのでリンク


仁”に甘えるな。仁に加担するな
とブログに書かれてあります
とてもわかりやすいので、引用させていただきます

「天地は仁=思いやりや愛に基づいて世界を動かしているわけではなく、ただただ“無心”に、ありのままに、動いているだけ。」
「頑張れば報われる。天は自分を見捨てない。…そんな風に、意識する・せざるに関わらず、“仁”をあてにして生きている私たちには、非常に厳しい思想ですよね。」

とてもわかりやすく心におちる説明です

ただ、それでもアタシは俗人なので、きっとまた、なぜなぜ君になることもあるのでしょうけれど
良いことも悪いことも、なるようになりましょう、邪心を持たずに一生懸命ひたすらお仕事いたしましょう
仕事以外でも、他人や他事にもまた過敏になり過ぎず揺らぎ過ぎず、理解されぬ理解できぬ等悩む事自体が浮わついた心なのでしょう

やっぱりこのブログも、邪心もたず、別に画像容量などどうでもよいことですと結局はそうなることで
無理せずまいりましょう
でも、
ブログパーツの木ははやく育つように祈りましょうね

ちなみにちょうど昨日だったかな?の新聞広告にベイズ確率についての本が掲載されていました
運がよければ運が悪い時もあるのも確率で

本日もおつかれさまでした
雨まだ降ってます
明日の朝、凍結しなければよいのだけれど


[PR]
by suwanagano | 2018-01-17 23:16 | Trackback | Comments(0)

色そのに


b0003483_20533377.jpg

これは羽衣水引と呼ぶそうで
これもキラキラきれいだなあ

グリーンと日和グリーン、光のあたり具合で色がかわる
シェードとかきれいだろうねと言ったら
紙だから燃えちゃわない?と言われた
和室の電灯は和紙だから
使い方で変わるのかな
きれいです
[PR]
by suwanagano | 2018-01-16 20:53 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

-


b0003483_1422478.jpg

きれいだなあ
水引
それも昔からある素材
でもちゃんと新しいカタカナ文字の色が加わる
数百種類の素材の水引は
色を仕事にしている人にはたまらない魅力なんだろうなあと
あらためて思う
孔雀水引とかも綺麗だけれど
絹とか花水引はやっぱり好きです

今回は携帯からメール投稿なので自由部門への投稿はできませんね
画像は640に落としてみました
[PR]
by suwanagano | 2018-01-16 14:22 | コーヒーブレイク | Trackback | Comments(0)

優しい音楽


寒い、
それしか言わない数日です
ストーブの横にずっと座り、動けばキッチン傍にあるストーブの傍に立ち、、、
我が家は全室暖房ではなく、主に居る近くにストーブをおいています
それでも寒ければ、さらにもうひとつストーブは点火しますが、ちょこちょことストーブは置いて、つけて、けして、つけて、けして
とやっています
それでも寒いので、もう一つ靴下をはこうかなあと思案中

今朝ユーューブの葉加瀬太郎さんの曲の記事がはいってきました
思わず何度か聞きかえしました 好きですね こういう音楽

この曲が、きらきら眼鏡という映画の使われるそうです
森沢昭夫さんの作品、
自分がこの方を知ったのは、テレビで不思議な岬の物語、という映画を見て知りました
なんとも不思議なほんわりとした、でも内容がしっかりしている印象に残る作品
原作が、森沢さんの作品で、この人は優しい作品を書くのだなあ、とそのとき思ったものでした

自分は、もともと話題になった小説なども、映画から見る機会は多く
他の作家さんも、仕事の専門書も、最近はほとんど電子かなあ
仕事でしっかりと頭に詰め込みたいものは加えて紙媒体も購入しています
音楽も、CDは最近、自分の住む田舎のCD屋さんなどは枚数置いておらず
結局すべてがダウンロードになってくるのかなあ、
最近、デスクトップパソコンがウィンウィンと鳴っておりますので、そろそろ新しいPCと入れ替えでしょうかね
とか考えながら

朝から優しい音楽にも包まれて

本日も自由投稿部門に応募してみます
画像容量無制限賞にひっかかってくださいませ(笑)
スマホでも、いちいちトリミングして、解像度落としてアップして、は、ダイアリー代わりにはならないですもの
いえいえ、ほんの数百円のコースに入会しなさいって(笑)

本日もがんばりましょう






第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by suwanagano | 2018-01-15 08:45 | Trackback | Comments(0)

年賀はがき


b0003483_11463573.jpg
2018年 犬年 わん
富士山の形のわんこの今年の年賀はがき
1月8日分から10円切手を貼らないと料金不足となるとのニュースをずっと見ていて
すこし焦った昨年末
母は昨年末の葉書から一般的なお付き合いの方々にたいしては高齢につき年賀状欠礼いたしますという文章を添えました
今年は、知り合いの会社員時代に大変お世話になった元上司の方からのお葉書に、やはり来年より欠礼申し上げますという文章が添えられていました
頂く側としては寂しいものもありますが、欠礼はがきを出す母の心情を思うと
わかるような気もしないではなく

おなじく、私の最も尊敬する御年90歳を遠く過ぎた方からは、今年も自筆文章が添えられての年賀状が届きました
頂く側としては、ずっと、永久に頂きたいと思う父を重ねる方からの年賀状は、とても嬉しいもので

そして今年、お仕事している先のひとつに丁寧に年賀状をくださった方々がいらっしゃいました
時間もあり、せっかくなので、今年用にシンプルな一筆書きの図案をフォトショップでつくり、そして10円切手を貼りました
切手を貼るという行為は、自分はとても好きなので、今年の8日過ぎのプラス10円は、実はとても嬉しく楽しくて

個人的に年賀状は好きな風習
特に自分は中学まで大変人見知りであったためか、おそらくクラスに数名いた影の薄い名前も忘れられるような存在であったであろうがためか
地元出身でありながら、同級会などまったくご縁もなく、なんとなく寂しいものでもありますが
それでも気にかけてくれていた今は遠くに住む友2名とは、年賀状だけはずっとやりとりを続けています
元気?会いたいね、
その一言だけのやりとりだけれど、そのひとことがなんとも嬉しいのです

そういえば自分が年賀状のやりとりをしている方々は、仕事以外はほとんど一年お会いしていない方々で
一枚の年賀状の、ちょっとした文章に、自分の相手への一年の想いを添えています
会いたいですね、でも現実には、わざわざ会わずともお互い今の生活を無事にそれなりにやってます
そんな感じ

年賀状、今年も元気のお知らせをいたしました お知らせをいただき
そして、もう小正月

はやいですね
がんばりたいですね 2018年

話は変わりますが、エキサイトブログでプラチナエキサイトとか? のコンテストをやっているようです
大賞とかは、それなりにブログ更新したりしないといけないようですが
エキサイト賞は人数など書いてなく、エキサイト賞になると、有料である画像容量無制限が適用されるそうです

実は昔はあまり広告も少なく容量制限もなかったので使いやすかったものの、制限がでてきたため
自分で使うにも、人に勧めるにも違うブログサイトにしようかなあとか思いつつ
メールもエキサイトは使えるので、当ったら(あたるという表現は変ですが)よいかなあとかとも思い
投稿してみることにします

いろいろ部門はありますが、自由部門というものもあり
自由部門に投稿します、と書けばよいようです

ほんとにどういたしましょうね
いろいろ悩む2018年、そんな事に悩まないでもよいですねの2018年

本日もよいお天気です





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by suwanagano | 2018-01-14 12:40 | Trackback | Comments(0)

1月お正月過ぎて
雪はふるものの昼にはとけてしまうような降り方であったり
雨が降ったりと、雪かきを心配せずにいられることは少しありがたい日が続きます

昨日はひとつ習い事をしたく、ご自宅にお伺いしました
どんな事でも、お稽古事とか習い事は自分は好きです
お金を支払って習うという事は
その事自体を教えるだけでなく
教えるために真剣に、極めてきたその方の話や所作を享受してくださる事なのかなあと思っています
習い事の内容もですが、一番はその人の考え方、物の見方を知る事ができる事でしょうか
そして謙虚になれるのかなあ、とか、自分で思います
ここ数年、師についての習い事から遠ざかっておりましたので
すこし新鮮な気持ちです
頭ですべて理解しないと手足までに動作が伝達できない不器用さですので
どうなる事やらわかりませんが、がんばってみたいと思います

くわえて、150年以上前の探していたはるか遠くの自分のDNAの場所が
その方が教えるきっかけとなった数年間の場所と重なっていることを聞き
世の中不思議なご縁があるものだなあと、すこし鳥肌がたった昨日でした

気持ちだけはがんばるぞ、と思うのですが
PC関連のお仕事なのに感性もとても大事なお仕事、不器用な私にできるかなあ、できるかなあ
2018年は、静かなチャレンジの年でもあります

写真は岡谷市の諏訪湖
白鳥さんがきています、目の前を楽しそうにカモさんがとんでます
諏訪湖が凍らなければ諏訪の盆地の寒さもそれほどまでに厳しくはならないのですが
昔は氷点下20度以上になったことがあると聞きびつくりいたしました

カモさんがとんでいる写真です
カモは食べる気しないわねえ、と叔母と母の談話、この感覚が私は好き
諏訪湖を見ていたお正月の写真です

b0003483_07013388.jpg

[PR]
by suwanagano | 2018-01-11 07:02 | Trackback | Comments(0)

1月9日の夜は雨


2018年、寒いお正月ながら晴れの日が続きました
2018年、どのような想いや願いをもって過ごしているのでしょうと、ふと思えばもうすぐ小正月
自分は、今年はひとつ本日行います、という事をきめ
その結果を一冊余ったスケジュール帳に描いていくことにいたしました
元旦はドライブ、2日は唐沢鉱泉さんにお餅をたべに、3日は諏訪大社秋宮へ初詣とか
諏訪大社秋宮は自分の名を授かった神社ということもあり、初詣に限らずお散歩とかにもでかけます
写真は、そのときのもの、夕暮れながら沢山の人で賑わっていました
b0003483_00570870.jpg
その後は家の用事であったり、お仕事であったりと
毎年、今年はこんな年にしよう、と決めるものの、なかなか忘れてしまったり
あきらめたりしたりの年なので
今年はすこし考えを変え、本日はこれをいたしましょう、実現しなかったら繰り越して明日その続きをいたしましょう、
といたしましたところ
この方法が、なかなか自分には合っているようで
もったいなかったなあ、という時があっても人生よいかもしれませんが、昨年その時間が多すぎたので
今年は一日一日をしっかり何をするのか決めて過ごそうと思います

さて
新年になると、日本の未来とか、これからの日本とかの特集なども組まれ
今年はAI元年とか、情報技術の話題がとても多く取り上げられていました
そして今日、rssチェックしていると
今、小学生のプログラミング塾が大流行りとか、月2万円近くのお月謝のところもあるそうな
すごいですね
小学生低学年には簡単なプログラミングゲーム、高学年になっていくとHTMLなどと進むのだそうで
よいことだなあと記事を読んでいました
もともとゲームは好きな子供たち(大人も好きだけれど)
プログラミングできれば、自分の想いを形にでき、主体性も持て、エラーを直すためにひたすら行をおいかけて忍耐強くなる(笑)
発想が形になることは、大きな楽しみのひとつでしょう

2018年新春のテレビを見ていて、加えて2020年にオリンピックを控え、少子化の人手不足の日本経済の様子が流れると
大人が子供たちに切実に夢を希望を託しているのだなあ、と、そんな事を思う2018年始まりです

ちなみに私が大人ながら今欲しいなあと思いながら高いので見ているだけのものが
ソニーのKoov、面白そうで
ただ
ふと自分たちの子供の頃を思い返せば、電子ブロックが流行っていて、ブロックを置き換えれば光ったりラジオが鳴ったり
ゲーム雑誌の英数字をPCに打ては白黒ながらUFOキャッチャーもどきのゲームが画面でできて遊んでいて
それがさまざな機械と連動できるようになり
小学校の必須化となるということ自体がとても新鮮なことで、つくづく今時の小学生はいいなあ、とうらやましいばかり
と思いながらいろいろ記事を読んでいたら
6歳くらいからすでにプログラミングで遊んでいる子供たちも多くいるそうで

日本は資源がない国、産業も変わっていくなかで、知恵と技術をどこまで世界のなかのどのレベルにつけるのか
30年後の日本の姿も、今問われているような気がします

過去も未来も現在もひとつにつながっているもので、どの時代のものもことも大切にしていきたいものです
そして、今年も笑顔でいられる年にしたいものです

本年もよろしくお願いいたします♪
koovの可愛い動画をリンクしておきます







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by suwanagano | 2018-01-09 01:42 | Trackback | Comments(0)